ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.08.16 Tuesday

盆花完売(祝)!

盆花の出荷・お墓参り・ドライブ

10日〜15日までの目まぐるしい時間の流れの中、

忙しさと暑さで、

体力が少々減退してきたみたい。

今日は何もしないで休養の予定。

と言いつつ、

さっきからパソコンの前でもう一時間。

まぁっ、

これも気分転換の一つなんだから!



でも、

疲れが吹っ飛ぶ嬉しい知らせ!

世詩絵の【盆花が完売】したとの事。

今年は、

100束どころか200束を超えた数を出荷!

それが残らず売れたなんてねぇ〜!

しかし、

聞くところによると、

売れ残った人も結構いるそうな!

全体の出荷数が多かったのか、

お客さんが少なかったのか


来年は、

花の質の向上と見た目のきれいさが

売れ行きを左右するだろぅ〜な!

教訓!






 

2011.08.05 Friday

夏姿・妙高山!

夜中吹いていた風で、
今朝の空気は澄み切っていたせいか、
久しぶりに眺める妙高山も、
残雪はすっかり消えて、
男前の凛々しい顔立ちをしていました。
隣の火打山には、まだ少し雪が見えます。








田んぼの稲株は順調に育って、
早生品種は、出穂の時期なので、
日照時間が気に掛かるところです。
ここ数日は、真夏の厳しい暑さが続いているので、
ここのまま順調に生育してくれたら、
今年のお米は大丈夫そうです。




最近、テレビのニュースで頻繁に伝えられてくる、
“セシウム濃度”の問題は、
決して他人事じゃありません。
新潟の上越地区だって、そう楽観は出来ない。
ここまで育てて、売れないなんて事になったら、
泣いても泣ききれないよね。

最近、お米の依頼が増えてきました。
それも、やっぱりセシウムのせいで、
22年度産のお米なら安心だと言うことで、
急に需用が高まって来たようです。
でもわが家には、
この時期になると、もう売れる米はありません。
農協の倉庫も空っぽだとか!
この問題は、今年一年で終わる話なんでしょうか?
今年の秋の米不足が、囁かれているようですが、
来年以降は・・・・・・・・・・・・・
いったいどうなるんでしょうか?
 
2011.08.02 Tuesday

暑い日が続いておりますが!

ブログの更新をさぼって六日目。
久しぶりにPCの前に座って、
キーボード叩いたいます。

この間に、
新潟は豪雨の被害が甚大で、
三月の震災を思い起こさせるような映像が、
テレビの画面から流れて来ます。

同じ新潟県でも、
世詩絵の住んでいる上越地区は、
全然被害も無く、
降雨量も、畑の湿りには丁度良い降り方でした。
今回は、本当に局地的な豪雨だったようです。

季節はついに八月に入り、
相変わらず暑い日が続き、汗拭きタオルを離せません。
日中は、曇り空でも外仕事をする気にならず、
扇風機の生暖かい風で、多少の涼を取りながら、
ビデオ三昧の毎日です。
まぁっ、ちょこっとお出かけも多いので、
なんやかやと一日が過ぎて行きます。

来週になって、盆花の出荷が始まると、
のんびりとしていられなくなるので、
エネルギーを充電しながら、
頭の半分は、誰となにして遊ぼうかなんて事考えたりして!

さてさて、
世詩絵は明日、
何をしているんでしょうね!




 
2011.06.21 Tuesday

ついに1000件達成!

万歳! バンザイ!
ついに、《千鳥草の部屋》の記事数が1000件突破しました! 
思い起こせば、
2007年1月1日に、記念すべき一回目の記事を書いてから、
早、四年半の月日が流れました。
沢山の方から、検索してもらい、コメントも書いてもらい、
楽しい時間の流れでした。
ここを覗いてくれたすべての方に、
“ありがとうございました”!

去年あたりから、
マンネリ気味の記事内容が、
少々鼻につきだして、更新が滞った時期もあり、
止めてしまおうかとも思ったのですが、
とりあえず、1000件の記事をアップしてから、
どうしようか決めようと思っていました。
今年は、《はろまこプロジェクト》があるので、
このまま更新する予定です。
その後は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今のところ未定!



★実は、
はじめてここで打ち明けますが、
今年の三月から、《ツイッター》を始めているんです。
そっちの書き込みの方が少々面白く、
今は、PCを開くと、最初にそっちを覗くようになっています。
携帯電話で、“何々なう”なんて、写真付きで、
リアルタイムに書き込みが出来るって、
すごく新鮮に感じています。

まだ、アドレスの開示をする気になれないので、
一部の方しか見れませんが、
その内、大々的に告知する・・・・・・・と思う・・・・・たぶん!

2011.05.25 Wednesday

青田と妙高山

昨日の朝は、雨上がりのせいか、
妙高連山が、はっきりと鮮明に見えていました。
白い面がじょじょに線に変わり、
やがて、
その白線も濃い緑に覆い尽くされて、、
妙高山が夏模様に変身するのもじきですね。



田植えの済んだ青田は、
まだ早苗の頼りない姿ですが、
あと一ヶ月も過ぎれば、逞しい苗に育つでしょう。
 
2011.05.25 Wednesday

女子会!

昨日は、専業主婦三人で、ささやかに“女子会昼食”で、
こんなん頂きました。

平日の昼間は、どんなお店も空いているから、
ゆっくりと、食事+おしゃべりが楽しめます


※海鮮五色丼


※レディースコース
 


※いっさく弁当


上記メニューは、ドリンクバーが付いて、すべて1000円でした。
なんてったって、
座っていればご飯が食べられる、片づけもしてくれるってところが一番!
                                       
                                おいおい、味はどうだったんだ?
                                           
                                                                     そりゃ、まぁっ、不味くは無いでしょう!
                                                                                            
                           詳しく知りたい方は自分の舌で確かめてください。
                                          
                                                                    場所は写真の説明にヒント有り!

2011.05.19 Thursday

番カラス!

 屋根の一番高い場所で、
【カラスのかー君】が、四方八方へ“ガン”を飛ばしてる。
きょろきょろと首をまわして、
何を威嚇しているんだろぅ〜!
そこから何が見えるんだい!






下から、“カァカァ|ー”(何してるんだ?)と呼んでみたら、
こっちを見て、“カァー”(異常無し)と返事をして飛び立って行った。
“かー君”は、わが家の【番からす】なんです。

2011.05.16 Monday

自然の力はすごい!

昨日の話の続き!

その山ん中に、雪の塊が斜面ごと落ちて、少し平地で止まり、
その雪が消えた後に、小さな水たまりが出来ていました。







きれいな水で、思わす手を入れてみようと差し出したら、
何やら、動く黒い影が見えて、
目を近づけてよく見たら、
水面を、虫がスイスイ泳いでいるんです。
その虫の黒い影が、水の底を同じ動きで移動しているんですね。






“ミズスマシ”か“アメンボウ”のような虫なんですが、
虫の体は、土と同じような色をしているので、良く見分けられず、
黒い影だけが動いて見えたのです。

この水たまりも、
雪解け水が無くなれば消えてしまうんでしょうね。
この虫はその後どこへ行くのでしょう。
飛べるのかな!


※その後、黒倉林道へ行ってみたのですが、
 まだ、途中で雪に道路が塞がれていて行けませんでした。
 林道工事も火力発電所の鉄塔工事も終わってしまったから、
 工事の為に除雪をすることもなくなり、
 今年は、何時前線通り抜け出来るか分かりません。
 
※追伸 
 行けるようになった事が分かったら、記事にしますが、
 もし、分かった方がいたら教えてください。
 
2011.05.04 Wednesday

皐月の鯉のぼり!




五月になりました。
昨日今日は、斐太神社の春祭りです。
今は、御神輿も軽トラックで地区内を回っています。
そして、
明日はもう“子供の日”です。
燐家の鯉のぼりが、逆さまになって泳いでいます。

皐月の風薫る季節です。
山々の新緑も深くなり、
妙高山の“はね馬”も大きくなり、少し崩れ始めました。
早々と、田植えをしている農家も有ります。
ゴールデンウィークなんですが、
例年に比べ、道路の渋滞が少ないように感じます。
やはり、震災による粛正が影響しているのでしょうか。
お天気が良すぎて、
畑には、そろそろ雨が欲しいのですが、
行楽を楽しんでいる方には、
このままお天気が続くといいんでしょうね。




隣接の畑の土手に、“芝桜”が咲き誇っています。
この時期は、何処ででも咲いているから、
珍しくはないのですが、群生していると見とれてしまいますね。
そう言えば、
去年は、富士山の見える芝桜の名所に行った事をおもいだしました。
もう一年が過ぎたんですね。
2011.04.30 Saturday

わが家の庭もやっと春色!

半月ほどまえまでは、

まだ、

枯れ枝のようだった庭木も、

新芽が出て、

花も咲き出し、

ようやく、

春色に変身しました。

ブナ・ヒメシャラ・山南天・エゴの木・紫陽花・空木・雪柳が葉芽を広げ、

花桃の桃色とハナミズキの白が鮮やかです。







その下には、

庭梅が散りかけて、

地面の至る所に、

白・黄色・エンジ色のイカリソウと、

真っ白な肥後スミレが広がり、

片隅では、

一人静がすでに幕を閉じてしまいました。

カルミヤ・サツキ・キングサリなどの花木が、

花芽を見せ始めました。
 
Powered by
30days Album
PR