ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.18 Sunday

やっとお花見!

昨日は、《わが家の味プロジェクト》【お花見会】でした!
新年から、豪雪などで集会が流れて、
やっと揃い踏みになりましたよー!(約一名欠席)
お天気も、例年より寒いのですが、
会場が、《ねおかん》の“くつろぎルーム?”なので、
風雨は気にしないで、
久しぶりに、お食事・会話を楽しめたんですねぇ〜!
                      (自称幹事はやれやれ!)

なんてったって、この会の主目的は“食べる事”!
今回は、ちょっと豪勢に《お花見弁当》を、
ねおかんのコックさんに作ってもらいました!
これ、これ、これですぅ〜!







こんな大きな《オムライス》も付けてくれて、
調理が大変だったろぅ〜なぁーと、感謝、感謝です !
いつもながら美味しくって、暖かいおもてなしのお弁当でした。
よーくん、やっこさん! ありがとうございました!







そして、恒例の《持ち寄り料理》が所狭しと並んで、
ランチタイムの始まりです!
このアットホーム的な雰囲気も、ご馳走の一つなんですよ!
まずは、食べることに専念し、しばし口は感嘆の台詞のみ!
普段の倍の料理を食べつくし、
“お喋りタイム”に入れば、言葉が途切れる暇も無く、
やっこさんの、入れたてのコーヒーを味わいながらの、
《お花見会食》は、三時に散会になりました。

残念ながら、窓の外の桜は、やっと三分咲き!
ちょっと山間地に近いと、桜前線もこんなにも違うんですね。





※春の日の心温まるひと時でした!
 さて、《わが家の味プロジェクト》も四年目に入り、
 今年度の活動が始まりました。
 年々、取材項目が減って、気になっているところですが、
 此の辺で、ちょっと進路変更かなって感じです!
 さて、これからどうしましょうか?


2010.03.11 Thursday

“白鳥さん”が来るって?

【地域ICT利活用】 と言う講演会を、昨日聞いて来ました!
                (久しぶりに、新井総合コミュニティセンターに入ったよ!)
             (トイレがすごい←水洗自動!←田舎者ですから)



正直、なんかよく分からない会名だなぁー!
たぶんパソコン関係なんだろぅ〜なぁ〜!
まずICTの意味が分からないよね!
アルファベットを使われると、とたんに引いちゃう世詩絵は、
さほど興味は無かったんだけど、kaboさん に誘われて、
講演者の一人に、あの《三遊亭白鳥師匠》の名前も有るし、
間違って?“ブログ”なんて書いてる訳だし、
なんか少しは勉強になるかなって、安易な動機で傍聴!
気の無い割りには、最前列に陣どって、
デジカメ・ビデオカメラスのタンバイ良し! いざっ!




ところがどっこい!
これが意に反して、意外と面白い内容だった訳よ!
やっぱり、話の内容はパソコンと携帯関係でしたが、
最初の講師は、長岡技術科学大学の山崎克之教授!
スクリーンに映し出される映像と同じ資料が
全員の手元に配られているから、理解しやすかったし、
説明が分かりやすかったと思う。
インターネットを活用して、
地域活性と商品売買の売上げ増という内容でした。
世詩絵が、一番印象に残っている事は、ここに出て来る
“AdWords”の意味! (5000円の意味もね←開けば分かるって)
胸の支えが降りましたわよ!

続いて登場したのが、
新潟県では、知る人ぞ知る《三遊亭白鳥師匠》! (待ってましたぁ〜)





通称“白鳥さん” (←のブログです)という、
あのふっくらとした穏和そうな噺家さん!
でもでも、意外や意外! (失礼)
東京所属の落語家さんは、700人ほどいるそうですが、
なんとその中でも、トップクラスなんですって! 
その御噺家さんの“尻餅(こんな話)という、
古典落語を拝聴してきました!
生で落語を聞くのも初体験の世詩絵には、
又、冥土の土産が一つ増えましたとさ!




※寒いと思って起きたら、やっぱり雪!
  天気予報も降るって言ってたし、心づもりもしていたけど、
 畑の上がチラッと白くなっただけ!
  今は小雨になっています。
 山間地は、きっと積雪があったんでしょうね!
 スキー場は、少し喜んでいるかも! (この時期の新雪は貴重)


2010.02.10 Wednesday

聖バレンタインデー!

節分も過ぎ、立春も過ぎ、
今度の日曜日には、聖バレンタインデー 】が来て、
巷はイベント続きですが、
近年の当家では、要らない行事の一つなので、
《聖バレンタインデー》は何事もなく通り過ぎます!(たぶん)
ええーっ、特に留意しませんよー!
                (少しだけ頭の角を横切るけど!・・気づかないふりさー)
チョコなんて一年中食べてるじゃん!
今さら、商人の思惑に載せられて、
非常に高価なチョコレートを、なんで買うのー!(勿体ない)
と言うおばさん思考に徹してます! (のはず)

               ↑そう言う事じゃないでしょうがーーー!
                               ↑
                              のつっこみは無視!


主人が頂いてくる“義理” “義務” (たぶんこっちの方)チョコは、
有りがたく頂きますけど! (食べるんかい!)         
                               ↑
           でもねぇ〜、女子職員も本音は止めたいんじゃない?
                               ↑
                 だってさー、世詩絵も勤めているとき大変だったもん!


当家の暦には、《聖バレンタインデー》って書いて有るじゃん!
《聖》の字がつくんだよー! 《聖》の字が!
清らかな心で贈るのが筋じゃない? ねぇ〜!

あれっ!?
今年のバレンタインデーは、日曜日だなぁ〜!
うふふふっ、義理チョコ少ないゾー!
            ↑
           全然無いと又寂しかったりして!<オイオイ!





                ★☆★☆★☆

あらっ?
こんなところに《チョコレート》が有る!
誰買ったのー? いゃぁ〜ねぇ〜!
おっホホホホホホっー!



 
義理?
義務?
本命?
さて、どれに当てはまるでしょうか?
2010.01.10 Sunday

新春を言祝ぎ!

今日は《くびきの情報館》で、
“餅つき大会”あると聞き込んだので、
友達にメールを入れ、一緒に行ってみました。
小雪の舞い散る、生憎の日曜日ですが、
正月の連休の後だから“道の駅あらい”も、
さほど混雑もしていないから、
駐車場も空いていて、車の乗り入れも楽です。
だた、融雪用の水が、雪にせき止められて、
水たまりになっているので歩き難いですが!
            (先刻承知のはずなのにブーツで行く方が悪いんだわー!)
                                                 ↑
                こういう時は長靴が一番!



一回目の10時に丁度間に合って、
早速《餅つき》が始まりました。
“杵”と“臼”での餅つきは、今では、
こんなイベントじゃなきゃ見られなくなりましたねぇ〜!
世詩絵が幼少の頃は、何処の家でも“これ”だったけどなぁ〜!
いやいや、嫁に来てからもしばらく“こう”だったよー!



“せーの、ぺったん、はいよー!”の掛け声が、
館内に響いて、あっという間に搗き上がり、
スキー客や、ドライブの途中で立ち寄った来館者に、
“お汁粉”と“おろし餅”の二種類が振る舞われました。
もちろん、世詩絵も行儀よく並んで、
“お汁粉”の方を頂きました! (もちろん無料です・・・だから・・・・)
 “美味しかったーーーー!・・・・・・・・・・お代わりしたかったー!



これは、“モツ汁”(キムチ味)ですが、
外の通路で、漬け物などを売っているいつものご夫婦が、
サービスで振る舞っていたものをいただきました!
(超ラッキー!つづき)





この【道の駅あらい】も、オープンしてから十周年とのこと!
 そうすると、
 世詩絵が、今のところに引っ越した頃と同じなんだねぇ〜!
 目と鼻の先にある施設だから、
 世詩絵は、よく利用させてもらいますが、
 市内の方でも、あまり行かないって人多いんですよ!
 《くびきの情報館》なんて、
 待ち合わせの場所には、
 最高だと思っているんですけどねぇ〜!
  
(あれっこのセリフ・・・・・前にも書いたっけ?・・・まぁっ、いっかー)
 コーヒーもアイスも有るんだよ!
     
(これも書いたなー・・・・・・たぶん・・・・・まぁっ、いっかー)



   
実は12日もここで待ち合わせ予定です・・・・・・・・・何か!


2009.12.26 Saturday

楽しいクリスマス!

 きぃ〜よし〜 この夜るぅ〜!
               ↑
           音痴が歌うとこうなります!

なんて、にわか“クリスチャン”になってしまう、
12月24日と25日ですが、
皆さんはいかが過ごされましたか?
家族と、友達と、恋人とそれぞれだったでしょうね。
                     (一人で、誕生日を迎えた約一名の女子がおりますが・・・無視)

世詩絵は、24日は家族と水入らずの夕食でした。
息子が義理で買わされた、
“鳥メニューのオードブル”“蕎麦サラダ”“なぜか刺身”
で食事を済ませ、食後のケーキと紅茶を楽しんで暮れました。

25日は、ねおかんのクリスマス会》に参加!
今年は、ワインを楽しむ夕食会”というサブタイトルがついてます。



“ねおかんのコックさん”の、料理が目当ての世詩絵には、
“ワイン”と聞いても胸も心もときめかないんですが!
先日の雪も、ホワイトクリスマスのムードを盛り上げてくれ、
午後の六時半に始まった宴は、
元ホテルマンのHさんの、ワインレクチャーから始まりました。



ワインなんて全然、縁もゆかりも無い世詩絵には、
話の内容が、ちと高尚過ぎてなかなか難しいでしたが、
一つだけ記憶に残った事が、
“白と赤の色の違いの訳”は、ブドウの皮を入れるが入れないだけの違いだと言うことなんですねぇ〜!
味とか風味も、銘柄により全然違うそうですが、
匂いを嗅いだ世詩絵には、
どれも同じようにしか思えなかったって事は、
やっぱり、嗜む資格がないんでしょう!

それより、なんてったってコックさんの手料理だわよー!


★クリスマス弁当 
 弁当と言う名の“メインディッシュ”です
           (このまま“洋風おせち”にもなりそぅ〜)
 ほらほら、美味しそうでしょう? 
  いつもながらに、まっこと美味しかったですぅ〜!



★鹿肉の赤ワイン煮 
   鹿肉も仲間の旦那様がゲットした本物!
 

★くるみパン 


★オムライス 
 “かな”って誰でしょう?
  中学一年生の可愛い淑女ですよー!


★生野菜サラダ
 スライスしたエレンギの空揚げが美味!


★クリスマスケーキ 
   この真四角の大きなケーキを
 端から一人で食べてみたかったなぁ〜!
 

宴たけなわの頃に、
出席者による“生バンド演奏”でムードは高まり、
                (間違ってもそこは笑って愛嬌でカバー 仲間うちだもんね)




ワインの心地よい酔いが、和気藹々のテンションを上げ、
最後にみんなで“きよしこの夜”を合唱して、
2009年のクリスマスは、静かにお開きになりました。



2009.11.20 Friday

明日から【押し花美術展】開催します!

えっーとですね、
実はですねぇ〜!
明日から【押し花美術展】を開催するんですが、
皆さんに見に来てほしいぃ〜なぁ〜って思って!
 
ちょっと宣伝しちゃうわけなんです!

場所は《あらい道の駅 くびきの情報館イベントギャラリー》
21日22日23日の三日間!
9時〜21時まで見れます!
四時頃まで 体験会もありますよ!







今回の展示会は、
世詩絵達が習っている、
《岡田信先生》の教室の生徒展なんですよ!
初めての試みなので、
飾り付け等を、今日数人の生徒でやってきました!


ちなみに、
世詩絵の出品作品の一つがこれ!
実は、五年前の作品なの!
でも、久しぶりに出して見たら、ほとんど変色がなく、
意外と力作に見えてしまいました!
(そうそうあの時は頑張ったもんねぇ〜!)



一人三点までなので、後二点が何処かに飾ってあります。
来館時には、ぜひ探して見てください。



※世詩絵は、21日と23日が当番なので、
10時頃から4時頃まで館内に居ます。
もし、
来てくださいましたら
声をかけてくださいね。
待っております!


2009.11.10 Tuesday

【ファゴットコンサート】を初体験!




 昨日の夜《ねおかん》で、“アルネ小濁”プレゼンツ
【ファゴット奏者齋藤ひろこさんのコンサート】があって、
世詩絵も、ファゴット好きの?友達と鑑賞してきました。
そもそも、音楽音痴の世詩絵は、
《ファゴット》なる楽器を知りませんでしたから、
実物を見て、その大きさにビックリ!
音色が、想像していたより低い音なので意外でしたね。
解説によると、《ファゴット》とは、“薪の束”という意味とか!
材質は楓の木で出来ているそうです。
二本の、細長い長短の筒をくっつけけた形の楽器でしたが、
見るからに重そうで、持ち運びも大変そう〜!
なんて余計な事思ったりして!

曲目は、聞いたことのあるメロディーばかりでしたが、
何しろ、音楽系はからっきし駄目なものだから、
聞き惚れている、40人あまりの聴衆者の後で、
一人、場違いなところにいるなぁ〜と、
非常に申し訳ない思いでした。
           (後で、がさごそしていてすいませんでした)



※生まれつきの音痴なんて、いないよってよく言われますが、
 世詩絵の音痴は、絶対、遺伝子のせいだと確信しています。
 親も兄弟も、まず音楽系は駄目ですもの! 
 歌の上手い人が、心底うらやましぃ〜世詩絵です。
                               はぁっ〜!
  





2009.11.09 Monday

秋の収穫祭!

稲刈りが終わって、
秋野菜の収穫も始まって、
山には初雪、里は色づき、
霜月の日差しは柔らかく、
降雪前の慌ただしさは、雪国の宿命ですね!
冬囲い・畑の片づけ・野菜の取り入れ、
まだまだ、仕事がいっぱいです! 

そして、晩秋のこの時期は、
至る所で農業祭・収穫祭】が有ります。
毎週土日には、何処かでイベントをしています。
合わせて、“新そばまつり”が多いですね。

昨日は、“JAえちご上越・新井頚南地区の農業祭”に行って来ました。
毎年恒例なので、買う物って決まっているんですね。
“長靴”“ミカン”“調味料(今年はマヨネーズと五倍酢)”
砂糖が特売だったのですが、すでに売り切れ!(AM10:30)
さすが目玉商品! 
買いたい物が有るときは、
一日目の早い時間に行くべきと教訓! 

同時開催の《あらい道の駅》での対面販売コーナーで、
お昼の“笹寿司”や“五目ご飯”などを買って、
“くびきの情報館”“ひだなん”を覗き、売れ行きをチェック!
         (世詩絵のタカノツメの切り花売れてました )

丁度、“ちんどん屋”さんが、
仕事に出かけるところに行き会わせ、思わずパチリ!



お祭り気分が高まりますねぇ〜!



2009.11.07 Saturday

【板倉ふれあいまつり】にて!

今日も朝から晴天で、
とっても暖かい一日でした!
真っ青な空が広がっていると、
心も晴れ晴れしますね!


さて、今日は友人Kさんと、
隣町の、【板倉ふれあいまつり】を見に行って来ました!
初めて訪れたイベントですが、なかなか盛大でしたよ!
(お天気で本当に良かったね・・・・・・・・一週間前のおたやが・・・・・)



★飲食関係の種類が多いのにビックリ
 こういうイベントではちょっと珍しい“ラーメン”も有ったよ!


★仮設のステージでは、
色々な催し物が繰り広げられていました。


今回ここに来ることになったのは、
Kさんの同僚のMさんが、
写真が趣味で、
“作品を展示しているから見に来て!”、
と言われたのがきっかけなんですが、
実はそのMさんは、
世詩絵のブログのファン?の一人で、
三年前のオープン当時から、
間接的な知り合いなんですが、
今だ会った事が無いというお方です。
     (それでも知人と言っていいのかと言う疑問はさておき)

展示されていた六枚の写真の中から、
二枚だけ紹介します。
(実は全部撮ったんだけど 額入りの写真を写真に撮るって難しい)





他にも地区民の力作が沢山展示されていました!
まさに、“町の文化祭”って感じですね。
日頃の成果を発表できる場所が有るって、
張り合いですもの!

★ドライフラワーのリース


★現代的な生け花



★パッチワーク



★バテレンレースをアレンジしたのれん
 世詩絵が一番気に入った作品



※★★※★★※★★※★★※★★※


さて、少し話が横道にそれます、
世詩絵は今日ここで、
32年ぶりの懐かしい顔に会いました!
結婚前に勤めていた会社の先輩だったSさん!
すっかりお歳をめされましたが、
まだまだお元気で、
本当に懐かしくあの頃が思い出されて、
しばし感無量でしたよ!

青春のど真ん中にいたあの時代は、
楽しく、嬉しく
悲しく、切ない
でも、
一番輝いていた瞬間でしたもの!
片思いも失恋も
今では甘酸っぱい想い出で、
アルバムの中には
笑っている世詩絵ばかり居ます!

ああっ、懐かしい光景がフラッシュバックしますねぇ〜!
もう一度
あの頃に戻りたいなぁ〜って!







2009.10.11 Sunday

【ハーブ料理教室】に参加して!

台風の影響が残り、ちょっと雨が心配な曇り空の中、
昨日(10日)は、【ハーブ料理教室】に参加してきました。
場所は、大洞原に有る《クラインガルテン》の交流広場!
今日の主旨は、 “食材の持ち味を活かすハーブの香り”!





まずは、長靴・手袋と農作業仕度よろしく、《トマト畑》へ直行!
(メニューにパスタが有るらしい)
台風18号で、トマトが沢山落ちてしまったが、
真っ赤な実が、まだ青々とした葉の陰にいっぱい!



10月になっても、この完熟の出来は見事です。
“わっ、すっごい!美味しそう!”と、歓声があちこちで聞こえます!



参加者一人三個だけと言うことで、あっという間に、トマトの山!
さすがこの地方一のトマト産地!


次に向かったのが、《ハーブ園》!
この時期では、すでに生育も終わりに近い品種や、
収穫済みの畝も多く、ちょっと寂しい感じ!



講師の外山たらさん(日本コミュニティーガーデニング協会会長)の
ハーブの名前・使い方や効能を講習して頂き、
一つ一つみんなでハーブ摘みをしました!
まるっきりハーブ音痴の世詩絵は、聞くそばから忘れてる!
(知らないから忘れてしまう訳じゃないと思う・・・・・・たぶん・・・・・・・・歳・・・・・・・・・言うまい)

ただ、一つ覚えました。
ハーブの匂いを嗅ぐ方法は、
ハーブを直接鼻に持ってくるのではなく、
葉や茎を手でしごいてから、
手のひらの匂いを嗅ぐのが正しいそうです! (なるほどねぇ〜)

そして、これだけはしっかりインプットした!
《ローズマリー》の姿と効能! 
焼き肉料理に、良く使われているのは知っていましたが


なんてたって、匂いを嗅ぐだけで、
“頭が良くなる・美肌効果・ボケ防止”と言われればねぇ〜!
嫌でも、脳が勝手に貼り付けちゃいますよー! (切実だもん)
早速植えようっと!


そうそう、この《エキナセア》(今ネットで名前を確認)と言うハーブは、
インフルエンザ・抗ガン剤の自然療法薬草としても有名だそうです。毒蛇の傷薬にもなり、
最近はエイズの治療薬としても、脚光を浴びているとか!
種を蒔いてから、三年しないと収穫が出来ないので、
三年後が楽しみ! 
(←栽培して儲ける気かい)



名前なんだっけ?えっーと、えっーとね・・・・・・・・思い出せない!
このハーブは、花が可愛くって惚れました!




収穫したハーブを会場に持ち帰り、外山先生の著書を賞品に、
名前当てクイズとなり、目出度く10 人の方が勝ち残りました。
(世詩絵の友達二人もゲット)
                   世詩絵は、前記のl理由で、参加拒否!
                              ローズマリーしか分からんもん! 無理じゃん

さて、いよいよ料理の講習会です!
本日のメニューは三品!

《米粉生パスタと大洞原トマトのミートソース》
《トマトのミニサラダ》
《ミント・チョコレート・バナナクレープ》

シェフの村越洋一さんから、大体の流れを聞いて、
四班に別れて作業開始!

★米粉を使った生パスタはすごいぞー!
 





★ミニサラダの材料は、“トマト・チーズ・オイルサーデン・バジル”
 世詩絵の班担当!


★クレープは、生クリームにミントのみじんぎりを混ぜて有ります。
 今回皮は、米粉使用! チョコレートとバナナが入って!


予定時間をだいぶオーバーして、いよいよ試食タイム!
お好み《ハーブティ》も付いて、参加費500 円は安すぎ!
                    (いゃ〜ね すぐお金の話になっちゃって)




旨い!!!!!!
としか言えない!
ああっ、生パスタの歯触り!ミートソースのコク!
クリープの絶妙な甘さ、ほんのりミントの香り!
し・あ・わ・せ!

            ★☆★☆★☆★☆★☆

そうそう、言い忘れましたが、
実は世詩絵、ハーブは苦手です!
匂いに馴染めません! 
(特にお茶)
それなのに、なぜ参加したかって?
はっきり言って《食い気》だけです!
だって、村越シェフの作る料理ですモン、
不味い訳が無い!

外山先生、市役所のMさん不純な参加動機でごめんなさい!



◎解散の後は仲間四人で、
 このクラインガルテンの借り主で有る“海森さん”宅へ!
  畑談義のあと、図々しくお邪魔して、
 奥様からコーヒーを頂き、窓の外の景色に感無量!
  妙高山が真ん前で、手前のススキの穂とのロケーションは最高!
                    (雲で妙高山の頂上が隠れていたのは実に残念!)

 



           
 ※先回の記事で、
 《妙高山の初冠雪》は、まだみたいな記事をかきましたが、
 九日の朝、妙高山に初冠雪が有ったと新聞欄に載っていました。
 例年に比べ一週間早く、昨年より十日遅い初雪ですって!
  去年ってそんなに早かったっけ?
  一年前の事なんて、すっかり忘れているよー!
 夕べの食事メニューだって、すぐ思い出せないンだもん!
  ああっ、やっぱり“ローズマリー”の匂いを嗅がなくっちゃ!

  
 って、そんなオチかい! 


Powered by
30days Album
PR