ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.01.08 Saturday

【湯っ蔵んど】(ゆっくらんど)へ!

昨日、

NHKの朝ドラを見ながら、
コーヒータイムが終わった頃、
急に、窓から日差しが射してきて、
外は晴天の兆し!
 
それじゃー、一つ出かけようと言うことになり、
急遽“お風呂セット”とつまみ・おやつ少々詰め込み出発!
行き先は、主人が知人から薦められた
長野県・須坂市の【湯っ蔵らんど】へ行く事に!
国道18号線を妙高高原方向へ進み、
新雪が眩しい《妙高山》を右手に見ながら、
県境を過ぎた頃《黒姫山》《飯縄山》が見えてきた。
スキー場のゲレンデを、山肌に描いて、
三山は颯爽と輝いていました。


★妙高山(あらい道の駅より)



★黒姫山



★飯縄山



県境付近は、夜半からの降雪で、
木々の細枝には、重たげに雪が絡みついていました。
道路脇の雪の壁も、一メートル近い高さでした!
やっぱり、ここ二・三日の降雪量は多かったのでしょうか。




道路の凍結も溶けて、快調に走っていた矢先、
突然、警官の停止命令で、脇の空き地に引き込まれて、
何事?って思ったら、
“シートベルト施錠違反”で捕まったらしい!
“ええっ?  もしかしたら助手席の私??” (確かに締めて無い)
“だってここは、高速道路じゃ無いんじゃない?”
“どうやら、道交法が変わったらしい!”
“知らなかったよー! 締めて置けば良かったよー!”
なんて後の祭り!
運転手は、調書を取られ減点1を付けられ、
(罰金が無かった事は不幸中の幸い???)
“すいません!”と、ニヤニヤ笑いをするしかないよなー!
なんか悔しいから、長野県警のパトカー写真とっちゃった!





まぁっ、気を取り直し、
今度はしっかりとシートベルトを確認し、
一路、須坂市へと向かい、
“感ピューター”を 頼りに迷うことなく【湯っ蔵らんど】へ到着!
温泉名は、 《信州須坂 関谷温泉》と言うらしい!



この施設は、はっきり言って、“馬鹿でかい”です。
初めての人は、何処に何があるのか分からず迷いますね。
(私たち迷ってうろうろしていました 受付の説明不足じゃない?)

お風呂もでかいです! “6種類9つのお風呂”
もちろん、広い露天風呂も有りますから、“6種類7つの風呂”
ただし、男女合わせての事らしいけど!
湯治目的なら、もってこいですよー!

館内の一角に、 《パン工房》があるので、
常時、焼きたてのパンの薫りが館内に広がっています。
パンを焼いている匂いが嫌いな人には、お勧め出来ないけど!
(そんな人居る? 広い世間だからねぇ〜! 居るかも!)

飲食施設も、沢山有るから目移りします。
私たちは、無難なところで、
《湯桶盛りそば》と《海老天丼》をオーダー!
蕎麦は、量が多いけど手打ちじゃ無かったね!
ちょっと期待はずれ! 



でも、売店で購入してきた、
この《ごぼうせんべい》が意外と美味しくてヒット!




三時には施設を後にして、
《蔵の町》と言われる須坂の町並みを眺めながら、
遠く、“湯田中温泉”方面の、美しい山並みを楽しみながら、



途中“上信越自動車道”を利用し、
スキー客の帰りとは反対路線のせいか、交通量は少なく、
順調に自宅に帰り着きました!




※それにしても、
 やっぱ、あの“シートベルト違反”が悔しいなぁ〜! 
 これからは気をつけよっと! 
 
  『本日の教訓!シートベルトは必ず締めましょう』 
2011.01.05 Wednesday

【神苦楽島】完読!

いつ頃から読み出したのか忘れるくらい前に、
一ページ目を開いたこの本を、
寝正月の間に読み切りまして、やれやれです。

内田康夫デビュー30周年記念三ヶ月連続刊行の第二弾!
【神苦楽島】(かぐらじま)という題名から予測去れるように、
内容は、ちょっとオカルトっぽいです。
“拝み屋”なんて、聞き慣れない商売が出て来て、
“新興宗教”の団体が絡んで、政治家も登場する、
社会派のミステリーだと思ったら、ちょっと違うんですね。
(結末は読んでのお楽しみ!)
もちろん?殺人事件も起きて、
浅見光彦の推理も冴えて、
ファンには納得のいく内容だったと思います。

人間って、思いこんだら自分の正義が絶対で、
だれがなんと言っても、聞く耳を持たない自己中ですからねぇ〜!
遠くは、“日本赤軍”、最近では“オウム真理教”の一連の事件を、
どうしても思い出してしまいます。
あれは、紛れもない残酷な現実でしたから!




★さて、第三弾の《不等辺三角形》もすでに手元に有り、
 今冬の間に完読予定!
 そして、新刊《風のなかの櫻香》も発売されているし、
 急がねば! 


2010.08.05 Thursday

【教室の亡霊】やっと完読!

 

やっと読み終わりました!
中央公論新社出版、内田康夫著【教室の亡霊】!
内容は、教育界の裏事情をテーマにしてあり、
先生家業の悲哀と、殺人事件が絡み、
ご存じ、“浅見光彦”が事件解決に紛争するくだりは、
いつもの通りですが、
テレビ的には丁度良いストーリーかも!
早々にドラマ化されそぅ〜!


益々、一冊の本を読み切る時間が長くなって、
そろそろ、趣味の欄から“読書”を消去すべきかなぁ〜!
なんて思ったりしています。
まだ未読の本が、三冊あるんだよねぇ〜!
とりあえず、次に読む予定がこれ!
【三毛猫ホームズの用心棒】
赤川次郎作品は、気軽に読めるから、
そんなに時間が掛からないと思うんだけどねぇ〜!
以前なら、一日で完読したこともあったのになー!




今年の春から購読を始めた【キャレル】と言う雑誌!
出版元は、“新潟日報事業社”!
で、お分かりの通り、
記事の内容は、新潟県内のあれこればかり!
毎月20 日に発行される月一の180Pほどの冊子です。
義理も絡んで月420円也!




※いよいよ明後日(7日)、《ねおかん縁日》の開催です。

   明日は、所帯道具を持ち込んで店作り開始!
 忘れ物が無いようにメモに書き込んだけど、
 なんだかなぁ〜、暑さが天敵になりそぅ〜!
 “あらいまつり”もあるけど、
 お出かけのついでに覗きにきてね!
  
 

2010.05.28 Friday

今年一番の“はまりもの”!

低温注意報が出たと思ったら、
又、毛布の出動です!
朝方には、綿毛布と二枚重ねですからねぇ〜!
今朝は、久しぶりにお天道様が出ていたから、
これでお天気も回復するのかと思ったら、
雨が降ってきて、外に出れなくなっちゃいました!



“晴耕雨読”とは言いますが、
今の世詩絵は、暇さえあればこれにはまっています!



好きな手芸ですが、
今年初めて作って、思ったよりの可愛いさに感激した、
すでにご存じの《七宝毬》です!
あれこれアレンジして、今のデザインに落ち着きましたが、
二色の組み合わせで、印象が全然違くなるから、
出来上がるのが楽しみで、
ついつい、暇を惜しんで針を動かしています。
(実は、道の駅で販売中!・・・・・・・・・なので内職とも言う・・・・・・・)


端切れ布も多く出るので、
こんな物も作ってみましたが!(非売品)
幼女のオモチャにいかがでしょうか?
手毬のように、遊んでくれたらいいなぁ〜と思って房無しです!
(ビースと一緒に鈴付き)



これ、実はこんなに大きいんです。
飾り物の七宝毬の二倍の大きさにしてみました!
(普通のものは直径10cm)
大きい方が作りやすいけど、材料が多く必要になるし、
見た目の感じ良さは、小さい方かも!



で、これは親戚の“翠葉ちゃん”(三歳)にあげる予定!
喜んでくれるかしらねぇ〜!

世詩絵の孫じゃないのが残念!
 

2010.03.09 Tuesday

今冬の“マイブーム”はやっぱり【手芸】!

一年で一番、時間的に余裕の有る季節です! 
今年は、一時的に豪雪になって慌てさせられましたが、
それでも、自由時間はたっぷりとあるんですねぇ〜!


去年に続き、
今冬の“マイブーム”はやっぱり【手芸】!
 
★手芸作品も種類が多く、何を作ろうか迷ってしまうのですが、
 まずは、簡単に作りたいが基本!
 今年初試みは、接着芯で型紙を取る方法!
  “ちりめん”など、張りのない布には最適!
 
 手芸本も知り合いから借りたりして、
 何をつくろぅ〜かと考えるのも楽しみの一つ!



暇さえ有れば、
ビデオのお笑い番組を見ながら、ちくちく針仕事です。
そして、出来上がる作品に、一喜一憂してます!
侵略してしまった娘の部屋には、“マイギャラリー”! 



★今年の一押しがこれ! 『七宝毬』 
 接着芯を使っての初作品! 思ってた以上の出来映え!
 まだまだ、改良の余地があるんですが、ほぼ満足!



★ストラップの数々! 
 以前に紹介済みですが、少しバージョンアップ! 
 『つばき』『さくらんぼ』『トウガラシ』『柿』『桃』など!



“タオルドレス” (装飾用です)
   これも、一昨年紹介済み! 段々慣れて、制作時間短縮!
 タオルを買う時、柄選びがポイント!






※三月の声を聞き、
 野菜生産者の仲間うちでは、種まきの話も出始めました。
 苗作りをしている人は、もう播種が終わって、
 苗床の除雪作業も始まり、今年の作付け計画が話題に!
 雪国も、そろそろ冬が終わりかけています。
 
2010.03.03 Wednesday

読書三昧!(でも必死でした!)

読みかけの本が溜まって、
一度に、三冊読みかけてそのままでした!
 
雪も落ち着いたことで、意を決して先週は読書三昧!
何とか三冊完読しました! 
(やれやれ ふぅっー)


★去年の母の日に娘に買ってもらった本
 内田ワールドでは珍しい時代もの!
  主人公は“天海大僧正”ですが、  随風と名乗っていた、
 若い頃に焦点を当てて書いて有ります。
 時は戦国時代で、豊臣秀吉を描いた“太閤記“を連想します。
 そして、あの時代の有名人がわんさと出て来ますから、
 今流行の“歴女”にはもって来いかもね!
  オリジナルのストーリーじゃなく、
 史実に基づく、歴史小説です。
 それにしても、完読までにこんなに時間が掛かるとは!
 



★やはり内田康夫作品ですが、
 これも、いつもとは全くカラーが違います。
 浅見光彦が主人公ではあるが、
 彼が小学生で夏の軽井沢が舞台!
 本来の浅見シリーズには、欠かせない登場人物達の、
 若かりし頃が次々と出て来て、(内田先生も登場)
 ニャッとさせられる場面ばかりです。
  実に気楽に読めました。(上の本が難しすぎ?)
 



★三冊目が赤川次郎作品の、 ご存じ“三毛猫シリーズ”もの!
  相変わらず矛盾だらけですが、深く考えなければ、
 暇つぶしには、丁度手頃なストーリーですね。
 これも、二日で完読!




※最近世詩絵は、活字離れの兆しです。
 この時期は、たっぷり自由時間があるから、
 読書にふけるには、良い季節なんですが、
 なぜか、長編を読む気にならないんですよ!
  「地の日天の海」なんて、必死になって読んだんです!
 もう10ヶ月も経っちゃった、何とか読破しなくっちゃって!

 根気が続かないって歳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・かな?

2010.02.08 Monday

【お年玉切手シート】その二!

 先日、記事で紹介した【お年玉切手シート】に、
何人かの人が、世詩絵の持って無い年度のシートを、
譲って下さると言う、有りがたいお言葉が有り、
早速、kaboさんがわざわざ届けてくださいました。

★昭和54年・平成19年・平成21年分です。


その他にこんな物も頂きました! 
《寄付金付きお年玉付き53円郵便切手》で、
平成14年度のデザインに、“スゲ馬”が使われた切手です。
平成4年度分から発行されたこの切手は、
50円80円それぞれ3円の寄付金が付いた額面になっています。







そして、同じ“平丸のスゲ細工いのしし”が絵柄に使われた、
昭和46年度用の年賀切手も頂いちゃいました!
こちらは、実物の写真ではなく、
木村勝(図案家)さんの“原画”です。
                      (なんかすごくない  世詩絵感激!)



これは、“いのしし年賀切手発行記念展”の時のパンフレットですね。
今はすでに無い“越中屋”さんの四階で、
昭和45年12月に、開催された時に頂いたもののようです。


★kaboさん本当にありがとうございました!(感涙)
 ちなみに、世詩絵が二枚以上持っている、
 “お年玉切手シート”は下記の年度が有ります。
 欲しい方ご一報を!(取りに来られる方にかぎり先着順)

昭和52-2,53-1,55-2,56-1,57-1,58-1,61-2,62-2
64-2,平成2-1,3-4,7-1,8-1,9-1,14-1,15-1,16-1,
17-1,18-1,20-2

2010.02.05 Friday

記念硬貨その二!

趣味の記事が続きます!

 (ほとんど自慢  管理は私 支払いは主人)

去年の暮れに届いた

【天皇陛下御在位二十年記念一万円金貨幣】

残念ながら、500円硬貨とのセットは当たりませんでした!





最近は、外装が仰々しくすごく豪華です。
造りも、プルーフ加工とかで、特殊な工法らしいです。
その代わり、値段が硬貨の流通価格よりずっと高い!
以前は、10万円ですら、ただの真空パックだけだったけどね!



★閑話休題(それはさておき)

又、大雪になっちゃいました!
立春も過ぎたと言うのに、
あっと言う間に、二メートル近くの積雪です。
道路除雪も悪そうで、外出に躊躇しています。
そろそろ、冷蔵庫の中も、空き空きになってきちゃったけど、
先回の、雪道の悪さを考えると、
買い物に出かける気が削がれます。
あれこれ、買い物リストも増えて行くんだけど、
こんな時って、無理しちゃいけないんだよねぇ〜!

しかし、
行かねばー!
うぅ〜ん、でもなぁ〜!
事故ったら大変だしなぁ〜! (経験者だし)
だけど、明日の用意?もあるしなぁ〜!
やっぱ、

思い切って出かける事にしようっと!
遠回りでも、国道だけ走って行く事にしようね!







2010.02.04 Thursday

お年玉切手シート!

 毎年、《お年玉付き年賀はがき》の下に書いてある数字が、
抽選番号になっているのは、周知の通り!
一月十五日の抽選会で当選すると、
あれこれ戴けると、楽しみにしている人も多いのでは!
くじ運の悪い世詩絵も、一応確認しますよ!
       (主人の買って来る宝くじなんて確かめた事も無いけど)
実はね訳が有るの!
世詩絵が関心あるのは、
《4等下二桁》の当選番号なんです。
そして、当たると戴ける【お年玉切手シート】が欲しい訳!


★今年も何とか一枚だけ当たりましたー!  



何となく集めてみようかなぁ〜と思ったんだと思う!
実家の年賀状の束を、一枚一枚確認した記憶があるんですよ!
当時は、一等が当たってないかなぁ〜と
すごく期待して見たと思うわ!
最高は、3等が二回ぐらいかな!
切手シートは、大抵一枚ぐらい当たっているんだよね。
4等の当選確率は、100枚に2枚ぐらいだそうです。
ちなみに、1等は、100万枚に一枚! (当たるはずないねぇ〜)


★一番古い年度が昭和48年 10円が三枚
 郵便番号(五桁)実施されたのが、昭和43年
 
★昭和52年は20円切手二枚

★昭和57年は40円切手二枚

★昭和60年だけ縦仕様 40円切手二枚

★昭和62年に60円40円切手一枚づつ

★平成2年は62円41円切手一枚づつ(消費税導入)

★平成3年は41円切手二枚

★平成5年61円41円切手一枚づつに戻り

★平成7年は80円50円切手一枚づつ(内税)
 はがき用50円と封書用80円の位置が逆になりました

★平成14年度の50円切手の絵柄は、
 平丸のスゲ細工の荷馬です

★平成20年は、シートの外寸が大きくなってました。



◎非常に残念な事に、無い年が有るんです。
 昭和49年51年54年 平成19年21年の五年分!
 平成になってからは、わが家で当たって無いときは、
 誰かに譲ってもらっていたはずなのに、
 なんでこの二年が無いのかと不思議! 
  それも近年!(なんでだろぅ〜)




《お年玉付き年賀はがき》が最初に発行されたのは、
 昭和24年の正月からで、考案したのは民間人だったそうです。
 (年賀状専用のはがきも同年より発売)
 
 
 
2009.10.15 Thursday

記念貨幣!

 世詩絵の収集物の一つに【記念貨幣】が有ります。
先日、これが手元に届きました!



《地方自治法施行六十周年記念千円銀貨幣プルーフセット》







昭和22年5月3日に、地方自治法が施行されて60年が経ち、
この節目に発行された銀貨です。
平成20年から、平成28年の8年間で、随時各都道府県事に、
デザインの違う1000円銀貨が発売されるそうです。
記念硬貨と連帯で、郵便事業株式会社が記念切手も発行されています。
今年は新潟の番と言うことで、
表がトキ、裏がさくらのデザインの銀貨がとどきました。
もちろん、ただで届く訳じゃ有りません。
事前に、造幣局に申し込みをして、(新聞等の記事を見て)
抽選のうえ当選しなければもらえません。
(結構倍率は高いらしい)
当選券を持って、現金を振り込んでから二ヶ月ほどで、
やっと現物が届きます。
ただし、額面千円でも実際に支払う額はもっと高いです。
以前は、額面の金額で購入出来たんですけどねぇ〜!
この銀貨の他に、500円硬貨も有ります。

日本での最初の記念硬貨は、
《東京オリンピックの100円・1000円硬貨》ですね。
(世詩絵も100円が有ったのに、いつのまにか・・・・・)
一番記憶に残っているのは、
昭和61年に発行された《天皇在位60周年10万円金貨》でしょうか!
偽金貨騒ぎが有って、今は銀行で鑑定してもらわないと使えません。
高額の金貨は、平成2年の《天皇陛下御即位10万円金貨》と、
今まで発行された金貨はこの二種類です。
1万円の金貨は、結構多いですよ!
詳細はこちら

今現在、申し込みをしてある《記念硬貨》は、
《天皇20周年記念一万円金貨・500円黄銅貨のセット》です。
これも倍率高そうなんで、当選するか11月にならないと分かりません。


※ほとんど持ってるゾー!
 なんて言ったら、“泥棒さん”に狙われるかしらねぇ〜!

 でも、大丈夫!
  わが家は“セコムのホームセキュリティ”入ってますモン!
                                           (シールだけじゃないよー)



先日有る地区で、空き巣と車乗ドロの被害が続出したとき、
セコムのシールのはってある建物には、入らなかったそうです。
やっぱ効果あるんですねぇ〜!




★なんか自慢ぽっい話になっちゃってごめんなさい!
  
Powered by
30days Album
PR