ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.05.29 Sunday

ズッキーニの花!

待望の雨が降ってきて、
カラカラだった畑が潤っています。
朝前に、昨日収穫した野菜を出荷して、
今日は、“晴耕雨読”の農休日

雨の中で、一際鮮やかな黄色が見えている場所は、
【ズッキーニの花】です。
夏野菜の中で一番大きい花ですが、
残念な事に、この雌花たちは実を結べません。
雌花が一輪も咲いていないので、受粉出来ないのです。
なぜか、“ズッキーニ”の咲き始めは雌花ばかりなんです。
(カボチャは雄花が多いんだけど)
勿体ないですよねぇ〜!
受粉さえしてあげれば、五日後にはもう食べられるのに!






 
2011.05.23 Monday

赤ちゃんズッキーニ!

待望の雨をもらって、畑の野菜達も一息つけました。
(願わくばもう少し降って欲しかったけど)

“ズッキーニ”も覆いを取り払って、
雨風に耐える時期になりました。
もう、すっかり大人の顔立ちをしています。
そして、根本の茎には、
【赤ちゃんズッキーニ】の顔が見え始めました! 
しかも、双子みたいです。
さて、後何日で収穫出来るかな! 
問題は、同時に“雄花”が咲いてくれるかどうか!
(受粉しないと実らないからね)



2011.04.22 Friday

今年の玉ねぎは不作です。

雪の下でじっと耐えていた【玉ねぎ】は、
その重さに負けて、
春になっても、芽が出ない株ばかり!
今年は、玉ねぎの不作が予想されます。
悲しいくらい、欠株が目立って、
この先の生育が期待出来ません。
野菜を作っていて、こんな時が一番残念ですね。
後は、“薹(とう)”が立たない事を祈るのみ!






でも、“マルチ”(黒ビニール)を掛けない場所は、
意外と消えて無いんです。
もしかしたら、玉ねぎにはマルチは合わないのかな!
今年の秋は、マルチ無しで作付けしてみようかと考え中!


 
2011.04.09 Saturday

ついに五月菜の収穫!

今朝は生憎の小雨日和でしたが、
例の【五月菜】を収穫して、
直売所《ひだなん》 に出荷してきました。
思ったより生育が遅く、(肥やしも足りなかったようです)
量的には少なかったのですが、
春一番の青菜は貴重品!




さて、《ひだなん》の今朝の様子です。
まだ地場野菜はほとんど出ていないのですが、
早めの“山菜”がだいぶ種類が増えて、
陳列棚も賑やかになっていました。




その中でも、今が旬の“ふきのとう”が一番量が多いですね。
その他に、“タラの芽”“アサヅキ”“セリ”“カンゾウ”などが、
早春ならではの“山菜”が並んでいました。









※畑の雪もすっかり消えて、
 そろそろ、春農作も始動の時期になってきました。
 去年の残材を片づけ、マルチを取り除き、
 石灰・元肥を撒いて、耕耘をするまでには雑用がいっぱい!
 でも、雪消え水が残っているうちは、
 畑を耕すと、その後の作業がしづらくなるので、
 おひさまのご機嫌を伺いながら、耕耘機をかけないとね!
2011.04.07 Thursday

五月菜収穫間近!

先般の【五月菜】が順調に生育して、
いよいよ収穫出来そうです。
少し日焼けしちゃったけど、
自家製の青物が食べられる幸せを感じてます。
なんてったって《無農薬》ですもの!
これぞ安心・安全な野菜です!
(放射能測定してないけど・・・・・・・ここは新潟だし・・・妙高だし・・・・・たぶん)




 



側の土手に出ていた、あの《ふきのとう》は、
もう葉がこんなに大きくなって、
これが、もっと大きく成長してくれると《フキ》が採れるんですよ!
まさに、二度美味しい“山菜”ですねぇ〜!




2011.03.23 Wednesday

【五月菜】の早期収穫の為!

三月も下旬になり、陽気も良くなって来たし、
この後の降雪も、大した事ないだろぅ〜と、
【五月菜】の畑を除雪して、
お寝んねしていた苗を起こして、
はやく“トウが立つ”ように、ビニールシートでトンネルを掛けて、
早期収穫出来るようにと仕掛けをしました。





冬の間中、雪に押しつぶされても、
お日様が当たって来ると、元気に起き出すんです。
本当に【五月菜】って健気ですよー!





以前に少し除雪した、
《ふきのとう》の場所も、むき出しになったので、
早速、芽を出した《ふきのとう》も、そろそろ食べ頃ですね。
でも、もう少し膨らんでから、収穫した方がよさそぅ〜!
明日お天気が良かったら、夕方には・・・・・・・・・・・






なんて思ったのもつかの間!
今朝、起きた時の状態がこれ!
すっかり雪に覆われてしまいました。
ああっ、だからこの時期って油断出来ないんだよなぁー!




 

2010.10.18 Monday

紫芋収穫!

“芋が歳を取る”といいますが、
サツマイモの収穫時期は、意外と気にするものです。
世詩絵ファームには、
今年も【紫芋】が植えてありまして、
昨日やっと収穫の運びとなりました! 

猛暑の夏を耐え抜いた割りには、
(水不足のはずだったのにねぇ〜)
出来の良い器量好しで、健康優良児ばかりでした! 




 

外面は、普通のサツマイモよりちょっと濃い紫色ですが、
切り口は、こんな色をしています。



でも、これを加熱すると、
黒に近い濃い紫色になってビックリしますよ! 

【紫芋】は、
蒸かしたり・揚げたりしても余り美味しくないので、
もっぱら製菓用に利用します。
今日の《日本農業新聞》に、“紫芋のプリン”が人気!
なんて記事が載っていました!
蒸した紫芋を潰して、牛乳で伸ばし寒天で固めた
“紫芋羊羹”が一番簡単かもね!

実は・・・・・・・・・・・・・・
去年の【紫芋】が残っていて・・・・・・・・・・・・・
こんな哀れな姿に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もったいなかったなぁー!(紫芋君ゴメン!)




※“野菜の値段が高騰!”
 ”規格外品を安く販売!”
 なんてニュースがこの秋にも流れて、
 確かに、田舎のスーパーの野菜も高かったです!
 野菜は自家製のわが家には、ほとんど関係のない事ですが、
 ここに来て、やっと秋野菜も少し収穫が出来、
 小売店の値段も安くなってきましたから、
 ちょっとほっとしますね!




2010.09.26 Sunday

これはなんでしょう?

 

 
草むらの中に、
何やら卵らしきものが? 
むむっ、いったいどんな鳥が産み落としたんだー!
そっと近づいて見たら、
なんと言うことでしょう!
それは、大きな、大きな《カボチャ》でした! 



JAえちご上越・泉支店が、
地区の生産者数人に依頼して苗を配り、
春から育てた【ジャンボカボチャ】です。
ご覧の通り、
耕作放棄された草だらけの、元畑に植えたのですが、
見事に育って、こんなに大きな実がなりました。



いったい、何舛△襪鵑任靴腓Δ佑А!
11月初めの、JAの《収穫祭》に展示されて、
“重さ当てクイズ”ではっきりするようですよ!
                     (うわさなんですけど)


さて、その前にここで問題!
収穫祭に展示された後、
このカボチャはどうなるんでしょう?
一応“野菜”なんだけど・・・・・・・・・・








2010.09.09 Thursday

やっと恵みの雨が降りました!

台風9号の直撃を覚悟していたのに、
又、新潟を嫌って?逸れて行きました!
なんて幸運なんだろぅ〜と!
関東方面の方々には申し訳ないようですが!

待望の雨が降って、風が吹かなかったから、
誠にありがたい台風?でした!
(被害を受けた地区の方にはお見舞い申しあげます)
畑や花壇・庭の草木は、生き返っていますよ!
私も、夕方の散水作業から解放されて、
せいせいしています。
(いゃ〜ぁ、じょんのびできるわぁ〜!)


※風で倒れないように縛り付けた《タカノツメ》も、
 全く被害が無く、
 例年より速く色づきまして、
 切り取りの時期に入りました。

★この形が本来の《タカノツメ》の姿
  実だけを採って乾燥させて香辛料しとて出荷


★そしてこっちが、突然変異で出来た《タカノツメ》の姿
 葉を取って、切り花で出荷(もちろん香辛料としても可)



※八月初めに蒔いた《人参》も、毎日の散水で、
 どうやら枯れずに済みました!



《大根》もあっと言う間に芽が伸びて青々してきました。
 もう、《かいわれ》として間引いて食べれます。




※早植えの《キャベツ・ブロッコリー》も、
 しっかり定着したようです。後は害虫との戦い!





※来年の春に定植する《長ネギ》は、今頃播種します。
 発芽状況はまずまず!



待ち望んだの湿りをもらったので、
《ほうれん草》《チンゲンサイ》《五月菜》等を播種して、
十月の末に定植する《玉ねぎ》の床作りが大仕事です。
また暑くなるという予報なので、
今日・明日が仕事日和になりそぅ〜!
さて、ガンバルかぁー!

 

2010.08.04 Wednesday

あらっ、まぁっ、双子のトマトが!

 

見事に二つのトマトがくっついて、
まるで【双子のトマト】のようです!
ヘタのところで完全に接続しています。
二つがくっつくトマトなんて珍しく無いのですが、
こんなに粒が揃っていたので、記念写真撮っちゃいました!
味はもちろん絶品!
おいしぃ〜に決まってるでしょう!
(切り離す時ちょっと可哀想な気が・・・・・・・・・・・・・ほんの少し)



今年は春から天候不純で、
夏野菜や稲作が心配されたのですが、
世詩絵んちの畑は、
この猛暑で、意外と出来が良いですね。
散水が楽で、水不足の心配はないからね。
これって、非常に好条件な訳で、
労力さえ惜しま鳴けりゃ、脇の用水に水はたっぷり!


だだ、
盆花の“あずま菊”が咲き出しちゃって!
少し病気も出ちゃって!
後一週間もってくれるかなぁ〜と!気がかりで、
“我慢!”“我慢!”“もう少し待ってよねぇ〜!”
“ステキな花束にして上げる、からもう少しの辛抱だよー!”
って、声掛け、見守りの毎日!


それにしても、この暑さは何!
今朝から、もう1リットル以上の汗をかいてるぞー!
汗をかくだけで、体力を消耗していくのが判る!
ブログ更新するのも、気力でやってます!
(絵文字なんて入れる元気もない!)



Powered by
30days Album
PR