ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.12.24 Thursday

押し花作品新作!

 定期教室では、仕上げられなかったので、
昨日は、先生にお願いして、臨時に教室を開いてもらいました!
今年最後の【押し花額絵】です!

★例年は、来年の干支をモチーフに作品をつくるのですが、
 今年は、ちょっと趣向を変えて、
 《手毬風》の目出度いデザインにしました。
 これなら、毎年飾られて良いかなって思うんです。
 サイズも49号額とちょっと大きめ!



★これは、短冊サイズなので、簡単にアレンジ!
  《夜空》をイメージして、
 “チンシバイ・桃色ソバの花・あけびの蔓”だけを使用しました。
 天の川に見立てて、銀粉をあしらったのですが、
 写真では目立ちませんね。
 簡単な割りに、出来映えに満足!



★これは、本当に気軽になんの考えもなく作っちゃいました。
   (時間が余ったもんだから)
 こういう作品は、出来上がりに不満だらけ!
 皆さんにお見せして恐縮の限りです!




※来年は、押し花を始めて10年目になります。
 なかなか上達しないんですが、
 記念に、もうひとサイズ大きな作品に、
 挑戦しようと思っています。
 デザインを考え、画材の押し花を用意し、準備を始めます。
 作品展に間に合えばいいんだけどなぁ〜!


2009.11.27 Friday

押し花額絵新作!




今回は、
かわいい動物をデザインした【押し花額絵】(36号)です。
顔としっぽの部分は、
“ラグラス” にアクリル絵の具で目・鼻を書き、
耳は、“タブ”“くず”“ヘリクリサム”などを使い、
体・手・足は、“銀葉ひまわり”“カラムシソウ”でつくりました。
地面に見立てた“苔”は、
山野に沢山ある苔を乾燥させて作ります。(結構大変な作業です)
五匹の動物は、
耳などを変えると“うさぎ”“ネコ”“コアラ”“リス”などに変身して、
想像の世界が広まります。
“動物コラージュ”は、ちょっとしたアイデアで、
色々な種類が出来るんです。
先日の《押し花展の体験会》でも、子供達が、
動物をアレンジした作品を、特に気に入って作っていましたね。



でも世詩絵は、動物をデザインするのが苦手!

2009.09.17 Thursday

押し花額絵新作!【バラの独り言】




この作品は、

ちょっと変わった技法で作ります。
 

黒い線の部分だけを残して、すべて切り抜き(これが一仕事)

バラの花・葉をそれぞれ裏から枠事に張り(はみ出しに注意)

一見切り絵のように仕上げます。

本来は、

すべての枠に押し花を張るのですが、

ちょっと時間が無くって、手抜きをしちゃいました!(花と葉だけ)

和紙の台紙を張って簡単に!

でも、

出来上がったら、

これも、すっきりとして、バラが目立って、

意外といいかも!  

2009.07.18 Saturday

今度の新作です!

いつものことですが、
関東甲信までは梅雨が明けたのに、越だけはまだです。
今も、うっとうしい雨がじゃあじゃあ降っていて、
これから、バイトに出かける世詩絵は、憂鬱ですよー!
畑がアット言う間に草だらけ!
除草できるお天気じゃなく、時間も無く!
ああっ、ため息三連発!



                                      ★☆★☆★☆★☆★




ティッシュボックスカバーの残り布で、

【ポケットティッシュ入れ】を、作ってみました!

基本的な作り方に、世詩絵のアレンジで少し変えてみました。

これも、和風ぽっくって、ちょっとお洒落じゃない?

どうでしょうか?

 

2009.02.16 Monday

【押し花額】新作!

あれっ、まぁっ、なんというお天気なのでしょうね!
おまえは、本当に気まぐれなへそ曲がりだこと!
昨日は、コートも入らないくらい暖かく、春が来たと錯覚しそうだったのに、
一転、今の空模様はこれ!(PM9時頃) down



起きたときはまだ暖かかったから、暖房も入れなかったのに、
急に冷え込んで来たと思ったら、たちまち真っ白!
積もりそうな降り方だよなぁ〜!



★さて、本日の本題です。
 【押し花額】の新作が出来ました。
 49号の結構大きい作品です。
 シャボン玉をイメージした、ちょっと優雅で可愛い作品になりました。
 実は、最初なかなか構図が決まらなくって、
 出来上がってから、あれこれイメージが浮かんできて、
 少し悔いの残ったできばえなんですよ! しょんぼり
 
 




※冬の間に何作が作ろうと、あれこれ買い込んだ画材が、そっくり残っています。
 なんとかあと二つは作らねば・・・・・・・・二年越しの頼まれものが・・・・バッドAさんゴメン!
 
2008.12.12 Friday

押し花額新作!



毎年12月の押し花教室は、新年度の干支をデザインした額を作ります。
来年の干支は、《丑》(うし)ですね。
それで、今回作った作品がこれです! up
36号の正方形額を使い、リース調に真ん中に中心を持ってきて、
牛のコラージュを先に作り、牧場仕立てにデザインしてみました。
うんっ、まあまあの出来かな!拍手
2008.10.16 Thursday

【押し花作品】です!

昨日の教室で作った【押し花作品】です。
この額は、一番小さい額ですから、一時間で出来ちゃいました!

キバナコスモスとわすれな草だけを使いました。



時間が有ったので、こんな物を教えて頂きました!
額の代わりが、なんと“割り箸”です。
台紙の和紙にスプレーノリを吹き付けて、押し花をデザインし、
薄い透ける和紙で押さえた作品です。
簡単に出来る割りには、結構お洒落でしょう!




★さて、ここで予告です!
 来る25,26日の土日に、 “ねおかん文化祭”が有ります。
 場所は、妙高市の猿橋に有る元瑞穂保育園です。
 色々計画をしていますので、時間が有ったらぜひお立ち寄りくださいね。
 春に続き《世詩絵の押し花展》もありますよー!
 今回は、手芸作品も少し展示する予定!
 


2008.09.13 Saturday

三ヶ月ぶりの【押し花教室】!

諸事情で三ヶ月も休んでしまった【押し花教室】に、
今月はなんとか出れました!
(実は失念して忘れるところだったなんて先生には内緒ね)
久しぶりの教室だったんですが、
今月の作品は、以前作った小物の作り直しでした。down>やっぱり千鳥草が好き!


★キャンドルスタンド

★ティッシュボックス

★携帯電話(ちょっと遊んでみました)

※押し花は額づくりばかりじゃなく、こんな簡単に作れる小物も多いのです。  
 専用の粘着シートや和紙を使って、《押し花シール》を作り、色々なものに張り付けます。
 今まで作った物に、《しおり》《はがき》《うちわ》《箸袋》《時計》《ランチョマット》《ウッドプレート》なんかあります! 
 上の作品のように、一枚にデザインする物もありますし、一つ一つのパーツを作って、
張り重ねていく方法もあります。貼り付ける材質は、紙・ガラス・アルミ・木などです。
 《ラミネート》をして、簡単な額づくりも出来ます。(初級の頃、このラミネートに夢中になりました) 
 遊び心で、簡単に、気軽に押し花作品が出来るんですよー!
 ただ、一ヶ月くらいで変色してしまうので、楽しめる期間が短いのが難点ですね。




◎ちょっとここで路線変更!
 先日の着物地で作った“ティッシュカバー”に、以前作ってあった“つばき”をアレンジ!
 いかがでしようか? 世詩絵はすごく満足しているんだけどねぇ〜!グッド







2008.04.27 Sunday

【押し花作品】二点!

いささかご無沙汰していた【押し花額】を今年初めて作りました。

★赤いバラの蕾だけでデザインしました(世詩絵にしては珍しく質素)



★以前作った作品ですが、このデザインが意外と気に入ってます
 (どっちかというとこっちの方が世詩絵の画風)



※さて、ここでちょっと宣伝!
 実は、先日お知らせした、 《ねおかんの五月を祝って大集合》で、 
《世詩絵の押し花展》をやることになりました!
 年一回は、押し花教室の生徒作品展をしていますが、
 一人で展示会をするのは初めてなんです。
 (胸がドキドキ・心はびくびく・心臓がパクパク >σ(--#)アタイらしくないんだけど)
 つたない素人作品ですが、時間が有りましたら見に来てください!
 ついでに美味しい物のあるから、食べて行ってね!
 (ついでかよー!←←← コックさんの心の声・・・・・・・・・・・・・ 無視!)


   
2007.12.19 Wednesday

押し花額絵新作2点!

三ヶ月掛けてやっと仕上がりました。
夏から秋にかけては、諸事万端忙しく、なかなか《押し花額絵》を手がけていられず、
夏の作品展以来の作品2点です。

※来年の干支・ねずみをあしらった作品です(36号額)
 新年向きに作ったのですが、来年一年は飾って置きたいので、
 新年とか正月とかの文字を省略しました。
 使用した花は、 ポプラの葉(ねずみ)・稲穂・千鳥草・梅・矢羽根草・花手毬・ウメバチソウ




※これは、可愛い女の子を最初に作って置き、背景をデザインします。(22号正方形額)
 女の子は、一つ一つのパーツを作り組み立てます。
 小さい作品なので、女の子さえ作って置けば、簡単に額絵が出来ます。
 使用した花は、 バラの花ぴら・あじさい・金木犀・秋明菊の白・白妙菊・ノコンギク・
 わすれな草・花手毬等



 
Powered by
30days Album
PR