ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【マーガレット】! | main | 電子レンジ! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.02.21 Monday

寒ブリが大漁だと言うけれど!

今冬は、富山湾の【寒ブリが大漁】で、
例年の十倍は捕れているというニュースに、
じゃ、ブリの刺身が手軽にたべれるだろぅ〜と待っていたけど、
いつまで経っても、スーパー価格は低くならない!
えっ? なんで廻って来ないの?
あのブリは何処に行ったのー?
待ってても食べれないのなら、
こっちから食べに行こうじゃないのー!
と言うことで、お天気も良さそうなので、
昨日は、隣県の“富山県・氷見”まで行って来ました!
北陸自動車道を小杉で降り、
高岡市内に入ったら、路面電車が走っていてちょっとビックリ!



そして、
ナビゲーターが案内してくれた場所は、
《氷見魚市場食堂・海寶(かいほう)》
一見食事処には全然見えません。
ナビが無かったら、ちょっと分かりづらいかも!





ここは、セリ市場なのでセリ人達の朝食も賄うため、
朝五時半から開店している食堂のようです。
午後三時まで営業していますが、
その日に競り落とした、
新鮮な魚介類が食べられるとあって人気スポットなのでしょう。
昼食時には行列が出来て、20分ほど待たされました。
(ここで聞いた話 ブリは地元もそんなに安く無いんだって)

席に着いて早速、《中船定食》を注文し、
一品料理の《ブリ大根》も頼んでしまいました。





《中船定食》は、
“ブリ他刺身”“ぶり焼き魚”“海鮮汁”“たこの大根甘酢”
“漬け物”“ご飯”の六品
でした。
もちろん美味しかったですよー!
さすが《氷見の寒ブリ》って言うだけ有りますね。

食事が終わって、
ちょっと海を眺めに隣の船着き場へ!
海鳥・カモメ・トンビ・カラスなどの鳥類が、
海面や空に群れていて、
その動作を眺めているだけで安らげます!









目的が達せられたので、又同じ道を帰路に着き、
所々のPAでトイレ休憩を取り、
新潟に入って、“そうだカニも食べたいね”という話になり、
“マリンドーム能”へ立ち寄ったのですが、
残念な事に、只今新潟沖でのカニ漁は禁止時期だそうです。
(二店舗営業していましたが、扱っているカニは山形・秋田産でした)
三月には解禁になると言うことなので、
次回にお預けにしました。

今、旬は何てったって《幻漁》の干物だそうで、
店先には、“幻漁のすだれ”が、
来客の頭すれすれまで垂れ下がっていました。



今回のドライブで、一つ気になった事!
高速道路のPAのトイレに、こんな表示がしてあったこと!



“ながすボタン”って、洗浄の意味が分からない人の為???
対象はやっぱ子供?
なんて、無意味な事に脳みそ使ってしまいました!





 
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR