ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 押し花作品・新作! | main | レルヒ際! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.02.10 Thursday

絶品【漬け物】!

 ちょっと!ちょっと!
【漬け物】好きのそこの人!
これ!これ!
この【うんまい漬け物】食べてみないかねぇ〜!
ホント、絶品なんだわぁー!
これぞまさしく“おふくろの味”って言う手作り品!

一口食べたら、“わっ、美味しい!”って言うよ!
二口食べたら、“ちょー、うまい!”って叫んじゃう!
三口食べたら、もう何も言えない!

ってほどの【漬け物】を、ご紹介しちゃいます!

★《ビール漬け》(上)と《鉄砲漬け》(下)





★《鉄砲漬け》は、白瓜のなかごをくり抜いて、
 人参・辛こしょう・青じそが入っています。



大きな声で自慢しちゃったけど、
これ、世詩絵の作った物じゃ無いんです!
友達のお姑さんが、丹精込めて作った自家野菜を、
丁寧に、一場漬けから本漬けして、
三ヶ月味を調えて、食べ頃になったものを頂きました!
(だから作り方は分かりません)
《漬け物》には目がない主人が、絶賛した一品です。
思わず、舌鼓を打っていましたから!
どう、あなたも食べたくないですか?



※昔ならねぇ〜(おケイさん世代)
 どこの家庭にも、その家独特の《漬け物》があって、
 同じ“たくあん”でも、各家庭の味があり、
 それぞれ味が違ったのが当たり前でしたよー!
  “わが家の味が一番”なんて密かにみんな思ってたよねぇ〜!
 晩秋の頃、“たくあん”“野沢菜漬け”“白菜漬け”“奈良漬け”など、
 大きな樽や桶に仕込んでいる、母の姿が思い出されます。

 最近は、スーパーで買って来る主婦も多くなり、
 均一した味の《漬け物》が、食卓に並んでいるのが当たり前!
 こんな“自家製の漬け物”って貴重品なんじゃないでしょうか!
 きっと、都会ではなかなか食べられないかも!
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR