ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 久々に【わが家の晩ご飯】! | main | 又【おたや】の時期になりましたねぇ〜! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.11.01 Monday

祝!【黒倉林道開通】!

10月1日に、全線開通と聞いていたのですが、
なかなか出かけられなかった、
【黒倉林道】へ、やっと行くことが出来ました!
時はまさに紅葉のど真ん中!
最終目的地を、長野県・飯山市の《道の駅 千曲川》に定め、
まずは、上越市・板倉区の“光が原高原”に向かい、
段々色づいて来る坂道を登り、(軽は登りに弱くって)
一番高い見晴らし場で、まずは最初の一枚!
ちょっと曇っていて、
遠く、直江津の海がよく見えなかったけど!



そして、いよいよ黒倉林道へ入ります。
でもここからしばらくは、
正式路線名が《光が原・黒倉線》なんですね!
(初めて知りました)





20分ほど走ると、三叉路に出ます。
ここが、《光が原・黒倉線の終点》で、
右に曲がると《黒倉林道の起点》になる訳です。





さぁっ、いよいよ【黒倉林道】へと車は進みます。
標高が上がって行くに従い、
周りの景色は、少しづつ黄金色に変わって、
目にも鮮やかな錦絵が、車窓の先に広がってきます。
そして、アップダウンの山道を何曲がりかすると、
小沢地区の《よし八池》が見えて来て、
ここも又、紅葉が見事に木々を染めて、
鮮やかな色彩の競演です。
(無粋な鉄塔さえ無けりゃねぇ〜)



ちょっと一休みした後、また車を走らせると、
10月までは、通行止めで通り抜けが出来なかった、
最後の工事区間だった場所に着きます。


☆小沢側より



☆平丸側より


バリケードも、工事看板も撤去されて、
きれいに舗装された路面を一気に走り抜け、
次は、見慣れた《ブナ林》のある“平丸ふれあいの森”に着きます。
ブナの木は、まだ完全に紅葉して無く、
緑と黄色のマダラ模様に陽が注いでキラキラと光っていました。



なんと、驚いた事に“トイレ”が新設されていてビックリ!
しかも、洋式の簡易水洗トイレなんてねぇ〜!






いつもここに来ると、必ず汲んで持ち帰る、
《大曲清水》もこんなにきれいに整備されていて、またまた驚き!
ここなら、キャンプも出来そうだなぁー!





もちろん、美味しい水をペットボトルに汲んで、
車は、県道方面へと向かい、
そして又三叉路に行き着き、ここが《平丸工区の終点》です。



そして、県道を少しだけ登ると、
今度は、《長沢工区の起点》が見えて来て、
このまま長沢方面へ行くと、
【黒倉林道の終点】に着くのです。




でも今回は、目的地が飯山なので、
車はこのまま県境に向かいます。
頂上の《桂池》と《古池》を横目にちょっと寄り道!


☆桂池


☆古池


☆ご存じ、ハンググライダー飛翔地より信濃平一望の絶景!


☆赤丸は“野沢温泉”です


このまま山を一気に走り降り、
着いたところが、最終目的地の《道の駅千曲川》なんですね!



遅いお昼(すでに一時半)と食べに食堂へ行ったら、
順番待ちの混雑!
お腹が空いているので、待つ事を諦めて、
外のベンチで、《お焼き》“あんこ”と“舞茸”味を賞味して、
帰りは、 《富倉・長沢経由》で帰路に付きました。

【黒倉林道】は、
秋の紅葉の時期も良いけど、
やっぱり春の新緑の頃、もう一度通りたいねぇ〜!
平成元年から始まった工事も、予定より一年早く開通し、
久しぶりに、ちょっと新鮮な感動を覚えました!
全線通れる事を、どんなにか待ち望んでいた事か!




2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR