ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 妙高山初冠雪! | main | 久々に【わが家の晩ご飯】! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.10.30 Saturday

晩秋の土曜日!

昨日から、台風14号のニュースが流れて、
太平洋側は、だいぶ荒れているようですが、
日本海側の新潟県は、いたって静かです。
午前中に少し雨が降りましたが、
今は止んでいます。(今にも降りそうですが)
太陽は出ていませんが、風も無く、妙高山も見えていて、
なんの支障もないお天気です。
今年は春から、台風の影響がほとんど無いので、
なんだか、いつも肩すかしされたようです。

初雪が、大量に降って驚かされましたが、
今朝の妙高山は、こんな感じになっていました。
白い雪で、峰峰の輪郭がはっきりすると、
思わずシャッターを切ってしまいますね。
紅葉を愛でる暇もなく、雪景色になってしまった中腹あたりは、
落葉も早いのではないかしら!






くびき平野の紅葉は、これから始まるところです。
桜の葉が少し赤っぽくなって、
銀杏も黄緑色に変色してきたようですね。
曇天の晩秋は、陽が陰るのが早く、
午後の三時を過ぎるとめっきり薄暗くなり、
土曜の午後でも、出かけたくないって感じです。


庭の“白い山茶花”が満開です。
こぼれ落ちた花びらで、木の下は雪が降ったよう!

実付きの少ない庭木の中で、(やっぱ猛暑のせい?)
この木だけは、こんなに真っ赤に輝いています。
“まゆみ”“タブの木”“山南天”“ピラカンサ”“ムラサキシキブ”などの
秋の実が楽しみな木は、
軒並み実が少なく、残念な姿なんですけどねぇ〜!




※主人が、いよいよ冬囲いの準備を始めたようです。
 雪国では欠かせない、晩秋の一仕事なんですが、
 降雪量が分からないから、
 去年のような豪雪を前提に、しっかりと支えをします。
 なんのための雪囲い、なんて小雪の年も有るんですよねぇ〜!
 今冬の降雪量が、気になる時期にもなりました。
 




 

2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR