ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< うどの花! | main | 【イカリソウ酒】を作りました! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.08.29 Sunday

赤とんぼ! 

未だに痛いような日差しが照りつける日曜の午後、

庭の木陰に【赤とんぼ】が一匹!

同じ場所を行ったり来たりしてしているが、

【赤とんぼ】を見ると、秋の気配を感じるよねぇ〜!

でも、この時期ならば“ナツアカネ”だろか?

ちょっと見では“アキアカネ”と区別が付かない!







用水沿いには、

《お羽黒蜻蛉》(オハグロトンボ)が、

梅雨の頃から何匹もひらひらと飛んでいます。

黒っぽい羽がベルベットのようで、

金緑色の胴体(オスだけ)は、陽を受けて輝いて見えます。


(なかなかじっとしていないので写真が撮りにくい H8年の写真貼付)



《セセリチョウ》は、カメラを近づけてもちっとも動かない!

カメラ目線で、南天の葉の上で両足を踏ん張っています。

至近距離20センチほどで接写してるのにねぇ〜!

ユーモラスで、ちょっと可愛いって思っちゃいました!




《セセリチョウ》って、地味で一見“蛾”みたいだけど、
 れっきとした“蝶々様”なんですってね!
 昨日『慶さんのブログ』で、初めて名前を知りました。







 
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
セセリ蝶は眼がかわいいでしょ。でも大人しくしているのは珍しいですね。ちょんちょん、あちこちせせって歩くからセセリ蝶なんですって。慶のブログを紹介して下さってありがとう。最近知ったことなんですけど、蝶と蛾の違いはほとんどないんですって。唯一触覚の先が毛のようになっているのが蛾で丸くなっているのが蝶なんですって。しかも9対1で圧倒的に蛾の方が多いっていうのが\(◎o◎)/!ですよね。そんなに蛾がいるのかしら?慶は見たことないけどね(^_-)-☆
  • 2010.08.30 Monday 15:52
>慶さんへ
丁度、この記事を入稿する前に、慶さんのブログを見た後だったので、すごいタイミングだとビックリしました。セセリチョウなんて、今まで関心を持ってみた事無かったから、こんな可愛い名前が、ついていることも知りませんでした。
蛾と蝶の違いも、この記事を書く時に調べて判りました。でも、実物を見てもどっちかなんて判らないかも!
姿形で判断してしまいます。
  • 世詩絵
  • 2010.08.31 Tuesday 17:40
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR