ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 国宝【松本城】! | main | 新緑の季節ですね! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.05.05 Wednesday

雑草の花!(春)

GW期間中は、ずっとお天気が良くって、そして暑くって、
それ以前の、真冬のような寒さが嘘のようでしたね。
 
ポカポカ陽気の日差しの下で、
野草たちも、例年のように可愛い花を咲かせて、
“やっと暖かくなって、よかったねぇ〜”と、
春の語らいが聞こえてくるようです。

雪国では、
春に咲く雑草は、とってもお得ですね。
冬場に、野生の花を見る事がほとんど無いから、
雪消えと同時に咲き出す、
“オオイヌノフグリ”や“姫踊り子草”が、とっても可愛く見えて、
思わず立ち止まって、見入ってしまいますもの!
雑草にカメラを向けるのは、春だけですね!











アップで見ると、みんな綺麗な顔をしてますよね。
でも、
畑の中の草は、その後キレイに抜き取られました!
もちろん、“おケイさん”の手でね!


こちらは、
先日平丸の山の中で見た“エンゴサク”(かな?)です。
この鮮やかな水色が、なんとも上品で、
何枚も写真を撮ってしまいました。





※平丸の、田んぼがあった人里から離れた場所は、
 すっかり変わり果てて、かろうじて田形を残す原野に
 戻っていました。






 かつて、耕運機や軽トラックで行き来していた農道は、
 雑木が被い茂って、歩くのがやっとの状態です。
 ここは、山菜の宝庫で、
 こごめ・ウド・タラの芽・ぜんまい・ワラビ等々、
 何でも採れたんです。
 特に“山ウド”は、この時期の小遣い稼ぎにと、
 農作業の合間に、家族総出で採りまくったものです。
      (収穫したウドは、農協が現金買取してくれるのね)
 この臨時収入が、夕食のテーブルを、
 どれほど豊かにしてくれたことかは、言うまでもありません!
 


2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
こんばんわ
世詩絵さんも足元の花に魅了されてきたかな?自分のところに生えた雑草は慶も写真に写してから、ごめんなさいねです。
ところで以前のブログはパスワードをかけ、新しい方のタイトルを「キュウリクサの回り道」としました。アドレスは同じです。コメントも記事の下の方につけるところがあるので、やってみて。これからも変わらずお願いします。
  • 2010.05.08 Saturday 23:19
>慶さんへ
慶さんのところは、色々進化してますね!様式が変わってしまうと、なかなか馴染めない世詩絵なので、コメントも入れなくってごめんなさい。
“キュウリ草”って、姿と名前がぜんぜん一致しないわね。確かに、匂いはキュウリの匂いに似てるんだけど!
こちらこそ、変わらぬご贔屓をお願いします!
  • 世詩絵
  • 2010.05.09 Sunday 11:10
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR