ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 記念硬貨その二! | main | 【お年玉切手シート】その二! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.02.06 Saturday

吹雪!

今日は朝から風が強くって、

雪を伴う強風を【吹雪】って言うんだけど、

道脇に、人家などの建物が無い道路は、

車を運転していると

前方が全然見えなくなって、

すごく怖い!

真ん前から雪が吹き付けて、

思わず、目を瞑ってしまう事も有るんです。

急停車しそうになって、

後方の車に、追突されそうになったり、

ガードケーブルが無いところでは、

方向感覚を失って、路肩を飛び越えてしまいます。

気温も相当低いから、路面の凍結で、

スリップ事故が多いのも、こんな日なんですね。

出かけないのが、一番安全なんだけど、

お勤めしている方は、

そんな事言ってられないから、大変なんですよー!

明日は、少し小降りになるみたいで

やれやれかな!





予定していた、
某新年会が中止になり(この大雪のせいで)、
折角の記事ネタも無くなり、
今日の記事は、
なんだか、思いつきの羅列だなぁ〜!
誠意が無さ過ぎ!
反省!


(それでも、投稿するんだよなぁ〜!・・・・・本当に反省してる?・・  してないかも)

2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
大変な毎日が続いていますね。お見舞い申し上げます<m(__)m>
とても想像がつきませんが、暖冬だの雪不足っていうのはどこのどなたがおっしゃたの?って感じですね。長野の方もだいぶ降ったようで、年寄りだけで暮らしている叔父たちが心配です。息子たちも大雪で親の所まで行けないようです。一軒は本当に山奥なので、雪かきも部落で自分たちでやらなかれば誰もやってくれません。もともと自給自足の生活なので、食料はあると思うのですが、雪おろしはできないと思うので、心配です。
  • 2010.02.07 Sunday 13:07
>慶さんへ
暖冬だとか、小雪だとか騒いで久しいですが、近年の雪の降り方は、一年おきに、小雪と豪雪が繰り返されている感じです。
長野の山奥も、昔に比べて除雪対応は、ずっと良くなって来ているとは思うのですが、こうドカッと降られると幹線道路の除雪に忙しく、山間地は後回しにされます。
でもね、雪国で長年暮らしていると、冬の生活技術が身に付いて、臨機応変に動けるんです。
だた、慶さんの親戚のように、住んでいる人達が、高齢になっていると、体力的に心配ですね。
電話ででも励まして上げてください。意外と手紙も喜ぶとおもいますよ。
  • 世詩絵
  • 2010.02.08 Monday 13:11
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR