ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 雪情報続編! | main | 【松前漬け】を作りました! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.01.21 Thursday

二十日正月も過ぎ!

新年が明けたと思ったら、【二十日正月】も過ぎ 、
正月気分も終わりです。
昔、二十日は“女正月”と言って、
一家の女性陣が、遊んで良い日だったんですよー!
(16日のやぶ入りに行けないお嫁さんや婿取り娘のため)


毎年この日に、最後の正月飾りの“生け花”を片づけます。
大抵の花は、萎れたり散ったりしてしまいますが、
千両や松などは、まだまだ活き活きしているので、
ちょっと残してアレンジします。


※平成22年度の正月の生け花(原型)
  調べたら去年と全く同じパターンだった!
    松と南天はわが家産 千両は姉から、
  小菊とスターチスは値上がりする前に買い置き 
  今年はちょー節約生け花!(原価500円なり)



※こんな風になりました。
 松・千両・南天と縁起ものばかりですが!

 

※昨日、ねおかんで“内木先生”からいただいたブーケ!
  隣りに置いて、和洋折衷で良い感じ!



※向かいの壁に飾って有る色紙!
  叔母の“ちぎり絵”ですが、梅とウグイス!
  春にはまだ遠い季節だけど、待ち望む気持ちで!




★あの大雪から一転、今日は雨です。
   積雪も半分に減りました。
 二十日の大寒も過ぎて、一年で一番寒い時期なのに、
 なんて暖かいんでしょうねぇ〜!
 この後、降雪予報も出ているのですが、
 そうなると心配なのが《なだれ事故》です。
 何事も無ければいいのですが!


2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
今じゃあいつでも遊べるようになってきましたが、やっぱり盆暮れ正月はお嫁さんは大変ですよね。世詩絵さんも少しは羽を伸ばせましたか?ゆず湯美味しそうですね〜。でも皮を刻むのは大変ですねえ。
お正月のお花は使うものがやはり決まっているからどうしても同じになっちゃう。でもどちらも生け方も決まってますよ(*^^)v
  • 2010.01.21 Thursday 22:52
>慶さんへ
本当に、一昔前の長男の嫁は、無給の家政婦みたいな存在だったから、そりゃ、窮屈だったと思います。
今の私は、羽を伸ばしっぱなしかも!
(それでも姑が居ると居ないとでは全然違うね)
盆花も高いけど(自前で有るけど)、正月用の花も高いんだよねぇ〜!


  • 世詩絵
  • 2010.01.22 Friday 16:49
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR