ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今日は雨! | main | 今年も【お江戸の旅日記】! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.11.12 Thursday

今、里は紅葉が本盛り!

雨も止んで、
午後には薄明かりが挿して来ました。
雲の多い空の下、
里の紅葉が見頃です。

落葉しないうちにと、例の《さくら並木》の写真を撮りに!
春の、お花見の頃のさくらも、
絢爛でいいですが、
秋の、錦に染まったさくらも、
風流ですよねぇ〜!



すぐ側の《大ケヤキ》も色づいて、
茶色の帽子に変わりました!
少しは落葉したのでしょうか、
だいぶ禿げて?きましたねぇ〜!
kaboさん曰く、“カラスの巣”があるとか!
根元の柿が真っ赤に実って、
その朱色も、
秋色の一つですね。



世詩絵の自宅から見える、
《長徳寺の銀杏ともみじ》です。
秋になるとこの色彩に、
いつも目を引かれていたのですが、
ひときわ鮮やかに見える紅と黄の一対が、
里の秋を代表しているようで、
茅葺き屋根の寺社が、
見事にマッチしていて、いつも見とれていました!
(実際はもっともっと鮮やかなですよ)




《里山》も、錦の裾野を伸ばし、
一度は白く雪化粧をしたのですが、
また、
色彩豊かにお色直しをしてくれました。
天辺は、枯れ木も目立って来たけど、
まだまだ、
見られる価値は有りますよ!






おケイさんの定期検診で、
《けいなん総合病院》へ行って、
おじさんの見舞いに五階へ上がり、
市街地の景色をカメラに!


★経塚山公園の桜林も真っ赤です!


★南葉山の方角も、家々の庭木が色づいて!
妙高山が映っていたらもっと綺麗なのに!


★隣りの新井高校は、こんなに変わりました!
世詩絵が在学していた頃の建物は一つも有りません!
(3?年前 当たり前ですが)



晩秋の妙高は、
山の頂は白く、
中腹は、
木岐の幹が浮き出てモノトーン色!
麓の町中は、
銀杏・もみじ・ケヤキ・ ドウダンツツジが紅葉して、
至る所で、錦絵に出会います!



※★☆※★☆※★☆

さて、
明日から世詩絵は東京在住です!
しばらく
この部屋もお休みです!





2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR