ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【ねおかんの活け花】はいつも素敵です! | main | 斐太歴史の里の笹ユリ! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.06.04 Thursday

夏の入り口にたたずんで!

 六月に入って、すっかり日差しが強くなったように感じます。
今年の夏は、どんな季節を造りだすのでしょうね。
世詩絵に、どんな経験をさせてくれるのでしょうね。
【夏の入り口】って、
幾つになっても、ちょっと刺激的な思いに駆られます。
いつもとはちょっと違う、何か楽しい事があったらいいなぁ〜って!
期待するんだけどね。(結構期待は大きい)
六・七・八月の予想的予定は、ほとんど去年と同じなんですが、
人生、一寸先は誰にも分からないんだからねぇ〜!
楽しい初体験があるかと、内心わくわくして期待しています! 



★庭の《梅花空木》が満開です。
 この純白の花が、夏をつれてきてくれるような気がします
 わが家に嫁いで来て三年目の夏です。








※さてさて、世の中良いことばかりとは限らないもの!
 突然のアクシデントだってあるかも!
 それは、世詩絵の人生を狂わせるほどの事かも!
 
 し・か・し! 
 どうせ分からない事なら、
 楽しい事を想像してた方が、気が楽ジャン!
      
                                      
    世詩絵の持論ですもん! ok?


 あなたの夏はどんな模様?



2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
梅花空木綺麗ですね。今の時期は静岡も妙高も咲くお花は変わらなくなってくるのかな?静岡も今が盛りですよ。
夏のご予定?
ほほっ!
見事に真っ白で〜す(^_-)-☆
自分色に染めたいものね&#9825;
優雅に一度「ほほっ、ちょっと軽井沢の別荘まで」なんて言ってみたいもんざます(^O^)/
  • 2009.06.04 Thursday 11:13
>慶さんへ
やっと静岡と肩を並べられたのかしら!
今までは、花の開花は静岡に先を越されて、とってもうらやましかったですもの。
真っ白なカレンダーに、どんな模様が書き込まれるのか、
それも楽しみの一つですね。
慶さん色は何色かな?
“ちょっと富士山を見に”の方が、世詩絵的には優雅に聞こえますけどねぇ〜!
  • 世詩絵
  • 2009.06.05 Friday 20:33
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR