ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 鮫ヶ尾城址の桜! | main | ハープの花! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.05.02 Saturday

例によって例のごとく【黒倉林道】にて!

雪が消えて、春になると、
“今年は何時行けるんだろぅ〜な”と気に掛かる場所!
もう、そろそろいいだろぅ〜と、今年初の【黒倉林道】へ!
麓は、まだ芽吹きの時期で、
山々はまだ生まれたての春色でした。



林道に入って、目に付くのが《こぶし》や《マンサクの花》ばかり!
処どころに残る残雪の白さが、ここはまだ春の始まりだと思わせます。



手前の車窓から見た【ぶな林】は、まだ禿山のようです。
ブナは、まだ硬い芽で、空が透けて見えました。







ブナ林を通り過ぎ、妙高山を左手に見ながら、
もう少し先に進んで行きましたら、
案の定、行く手は雪崩で行き止まりになっていました。
工事の終点は、まだだいぶ先です。
諦めて、今日はここまでで引き返しでした。




※寸分道から、平丸に抜ける途中に見える【妙高山】です
  山頂の白い雪と、手前の里山の芽吹きが、
 一枚の絵のようで、大好きな景色です。
 この季節の一時しか見る事の出来ない絵です。

2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
世詩絵さんは黒倉林道へ
ロココは重倉林道→五日市林道へ
今、林道がいいですね〜
な〜んちゃって・・・
黒倉の方が標高が高いんだろうね、重倉よりかなり早春の感があります。
米山のブナ林だって、もう少し葉っぱが出ていましたよ〜
イワウチワはいつ頃見られるんだろうね。
>ロココさんへ
自宅に周りは、すっかり若葉の季節で、黒倉林道も、もう雪は無いだろうと思っていたのですが、まだまだ早春って感じでした。ブナも硬い蕾だし、山桜も咲いていました。
“イワウチワ”はまだ先のようですね。私もあの群生を早く見たいです。

五日市林道って何処なんでしょうね?
ロココさんのことだから、歩いて行って来たのかな?
健脚がうらやましぃ〜!
17日の、斑尾ウォーキングへの参加思案中です。
  • 世詩絵
  • 2009.05.04 Monday 21:19
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR