ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【斐田歴史の里】散策のつづき! | main | 桜・さくら・サクラ満開! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.04.10 Friday

初物は三年長生きするんだって!

鹿児島の友達から、春の香りが届きました! 
【竹の子】【新ジャガイモ】【採りたてわかめ】 です! 
どれも、妙高ではまだまだ採れません! 



特にこの【竹の子】が、すごい!大きい!柔らかい!
さっそく、茹でてアクを取り、《煮物》と《炒め物》で頂きました。

★煮物=====薄味で厚揚げとがんもどきだけで!
                    お気づきの方いますか?、そうです、この器はあれです!



★炒め物=====五月菜・豚肉・タマネギと一緒にニンニク醤油で


うぅ〜ん、春の香りが口の中いっぱいですぅ〜! 
旨かったよー! 美味しかったよー! 
初物を食べると、三年長生きできるって言うから、
世詩絵の寿命は、103歳になっちゃいましたー!
まだ、ジャガイモとわかめもあるんだよねぇ〜!
どうしょう〜、これ以上長生きしたら、やっぱ困るよなぁ〜! 



あっ、そっかー!
どこかで、寿命が縮む思いをすれば良いんだね!
なるほど、名案じゃなー! ・・・・・・・・・・・・・って何する気だ君は!

2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
わあ〜、やっぱり器いいじゃないですか〜!桜の花びらもいいですよう。初物にぴったりだね(*^^)v
慶は最近はめったに初物には出会えないからなあ。昨日の居酒屋さんでは初物ですって言ってたけど、明日も初物ですって言うかもしれないもんねえ。こっちでは、しらすや桜エビが他には食べられない初物かな?
  • 2009.04.10 Friday 23:44
>慶さんへ
我ながら、この煮物に合う器かなと、内心満足しています。(o^^o)
これから、自家製の野菜や山菜など、初物は数々出て来ますが、毎年のことなので、あまり感心はないですね。だた、トマトだけは初もぎの時、うれしいなぁ〜ってワクワクしますが!
しらすや桜エビって、静岡には無いのですか?
それとも、違う意味なのかしら?
白魚の躍り食い(生きたまま食べるあれ)なんて、こちらの割烹店などで、これから初物として出て来ますよ。
  • 世詩絵
  • 2009.04.12 Sunday 18:45
う〜んとね、ちょっと言葉足らずだったね。シラスと桜エビは静岡市内でたくさんとれます。だから朝あがったものをすぐ食べれるんですよ。特に桜エビはほぼ100パーセント静岡産なんですよ。駿河湾てすごく深くて海洋深層水って知ってる?海洋深層水ってすごく深い海の中ってほとんど水が動かないんですって。駿河湾の底にある海水をくみ出したものだよ。桜エビは謎が多いんだけど、どうも駿河湾の深い海で育つらしいの。だから、桜エビも年に2回春と秋に解禁になり、その時に生の桜エビが食べられるんだよ。シラスも生シラス。釜揚げもおいしいけどね。
  • 2009.04.12 Sunday 23:52
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR