ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 最終章・桜島から妙高へ! | main | 【チーズを楽しむ会】に参加して! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.03.23 Monday

奄美・鹿児島 花の章!

 ああっ〜あ!
又やっちゃった!
何って?
今朝一番に、下書きした文章と写真が消えてる!
つづきを書こうと思ったら、何処にも残ってない!
いったい、ぜんたい、どうなってるのー!
世詩絵が、使い方分からないのが原因なんだって、
分かってるけどさぁ〜!
もう、嫌になっちゃうなぁ〜!


★☆★☆★☆★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてっと、気を取り直して、もう一度書き込むかぁー!

今回の旅行で、
楽しみの一つが【南国の花たち】に出会える事でした。
見た事の無い花!
鉢植えじゃないと見れない花!
もう咲いている花!
色々有りましたが、まずは名前の分かった植物です。
流し撮りしたピンボケの写真もありますが、悪しからず!



★ブーゲンビレアがこんなに大きな木になっているんです







★ハイビスカス


★ルリハコベ(雑草とは思えないほど鮮やかな色)

★ナスタアチウム


★ムラサキカタバミ


★アマミノジギク


★ランタナ


★シャリンバイ(大島紬の染料)

★桜島大根


★トックリヤシの花


★ソテツの実


★ソテツの種(三年たたないと芽が出ない)

★ビロード

★パパイヤの実


★朝顔

★野スミレ


※そして名前の分からない花たち








※この他にも、写真を取り忘れた花や、
 車窓から見た、沢山の花が咲いていました。
 “デイゴ(琉球花)”“ストレチア(極楽鳥花)”“サンダンカ”
 “キバナカタバミ”“アブチロン”“君子欄”
 などが、路地に一年中植えっぱなしでも、
 毎年花を咲かせると聞いて、
 やっぱり暖かいんだなぁ〜と、改めて感心しました。
 残念だったのは“桜”(ソメイヨシノ)が、奄美では散っていて、
 鹿児島では、これから満開を迎えるところでした。
 山桜は、鹿児島では今が見頃でしたが!
 南国でのお花見は、次回(あるのかな?)におあずけでした。
 


2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
うん!わかる!力入れて書いた時に限ってどこかへ消えるんだよね〜。PCの中に保存したはずの写真もどこだ〜?ってよくあるよ(ー_ー)!!
がっくり来るよね〜。でもよかったよ。めげずにアップしてくれて!南国の花がいっぱいだね〜。静岡にもヤシの木なんかはあるんだけどね(南国をアピろうと観光地に植えてあるんだよ)やはり違うね!その土地になければだめなものなんだね〜。下の記事もとても面白く読ませていただきましたよ〜。睡眠不足はつらいけどなかなか見れない景色が見れて良かったですね〜。なによりお天気が!最高でしたね〜!あとは桜だね。少しは次回に取っておかなきゃね(^_-)
  • 2009.03.24 Tuesday 09:15
>慶さんへ

旅行から帰って来てから一週間が経つのに、なんだか慌ただしくって、自分のブログを更新するのがやっとです。なかなかそっちへ見に行けなくってごめんなさい。

今回の旅行は、急な話だったので、事前に奄美の事を調べられなくって、ホント行き当たりばったりでした。写真も、帰ってブログを書く段になって、あれもこれも、撮って来れば良かったと後悔しきり!
たぶんもう行く事は、無いんじゃないかと思うと残念です。(時間とお金があったら、まだ行って無い所へ行きたいものね)
南国の景色はやっぱりちがいますね。特に花が全然違います。色鮮やかで、華やかです。
でも、一番印象に残った景色が、“富士山”だなんて、邪道かな!

  • 世詩絵
  • 2009.03.25 Wednesday 09:21
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR