ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 白もくれんの花! | main | 勝手に変えないでほしいなぁ〜! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.03.01 Sunday

今度は【紫芋ようかん】を作りました!



友達から紫のサツマイモを頂きました。
早速、 【紫芋ようかん】を作ってみました。up
作り方・分量は以前の《芋ようかん》と同じです。
写真では、《水ようかん》見たいな黒っぽい色ですが、
実物は、濃い紫色をしています。
食べてみれば、間違いなく《サツマイモの味》ですね!(当たり前)

以前は、沖縄にしかない《紫芋》(種子島という品種)ですが、
最近は品種改良されて、色々な種類の《紫芋》が作れるようになりました。
雪深い北国でも作れるのです。
今回頂いたサツマイモは、《パープルスィート》という種類です。
この品種は、加熱すると特に色が濃くなるそうです。
先一昨年に、《妙高の秋弁当》企画で食べたのは、
もっときれいな薄紫だったので、少し意外な気がしたのですが、
たぶん品種の違いかも知れません。



downこんな感じになるはずだったのよー!


2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
あら!慶には世詩絵さんの作った方がおいしそうに見えますよ!このお芋は世詩絵さんのお宅で作るの?この辺じゃあそんなに大量には見かけないよ。もう少し短くて太いような?種類が違うのかな?
  • 2009.03.01 Sunday 10:45
>慶さんへ
この紫芋は友達から頂いたものです。出来の良いものは、普通のサツマイモのように、太く大きなものが採れます。これは残り物なので小さく細いものばかりでした。この時期まで、サツマイモを保存しておくのは大変なので、もう終わりなのです。“残り物でゴメンね”という事で頂きました。
紫芋って、まだ全国的に珍しいのかなぁ〜?
  • 世詩絵
  • 2009.03.02 Monday 09:06
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR