ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< また一人仲間が増えました! | main | スマホデビュー! >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.08.10 Wednesday

誰?

昨日

留守にしていた間に来客が有ったようで、

今朝、朝刊を取り込もうとしたら

郵便受けの上に、供物が置いてあった

昨日は主人の祥月命日だったから

何方かお参りにいらしてくれたのかもしれない

いつ来てくれたのか全然分からない

あれこれ、心当たりを探してみたが誰か分からない

メモも無いし電話も無い

携帯にメールも着信記録も無い

頂いて良い物やら

仏壇に供えて良い物やら思案しながら

とりあえず取り込んで、仏壇の前に置いた

 

以前にも同じような事が有って

届け主が分かったのは随分後だった

間の抜けたお礼を言ったが

なぜ一言連絡をくれなかったのかと恨めしく思った

“名前を名乗るほどの者じゃありません”なんて

日本人の奥ゆかしさと取られがちだか

頂いた者にして見れば非常に迷惑な話だと思う

田舎だから

こんな状況でも食べ物を捨てるなんてしないけど

都会ならどうだろう

送り主が何処の誰だか分からない物なんて

すぐに捨てられてしまうのではないでしょうか

届けてくれた人の誠意が無になってしまうおそれが有る

 

主人が亡くなって

義母が介護状態になってから

我が家の玄関は在宅していても施錠してあるし

電話はずっと留守電機能にしてある

だから連絡が取りづらいのは確かですが

なんらかの方法で連絡が欲しいと思うのです

このまま誰か分からなければ

あの供物をどうしょうかと悩まなければならない

素直にありがとうと言えない私が

偏屈なんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR