ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2011初雪! | main | クリスマスに合う赤い実 >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.12.10 Saturday

はろまこプロジェクト打ち上げ!

 一昨日の夜、
【はろまこプロジェクト】の打ち上げ会が有り、
世詩絵は、初めて《北新井駅》という、
近くの無人駅から電車に乗り、
久しぶりに、夜の高田の街を歩きました。
会場は、とある居酒屋さん。
駅からちょっと遠い場所。
足腰の衰えた中高年には、少々徒歩数多め。
(帰路の半数はタクシー利用←←世詩絵含む)

初回の会議以来の全員集合で、
老熟男女のメンバーは、
乾杯の合図もそこそこに、
一気に料理へと箸が伸びて、
しばし口は食べることに専念。
味は・・・・・・・・・・・詮索しない






しばらくして、
Tさんの口火が切れ始めると、
話題は、なぜか結婚秘話へと弾み、
あの頃は・・・・・・
あの時は・・・・・・
あの場所で・・・・・
あの人と・・・・・・・

想い出話は尽きることを知らず、
当時の青年会(死語?)の活発だった逸話に変わり、
昔・むかしは・・・・・・・
ああだった・・・・・・・・
こうだった・・・・・
そうそうそうだったっけ・・・・・
あんなこと、こんなこと色々あったねぇ〜!

あれっ?今日の会って、
【はろまこプロジェクト】の、
打ち上げ会・反省会・忘年会だったよねぇ〜!
カボチャ・まこもたけの話あったっけ?
なんて疑問が頭の角を掠めたけど、
まぁっ、まぁっ、
楽しけりゃ、何でも良いじゃん!
結果オーライ!
ちゃんと、一年間の成果の報酬も頂き、
笑って迎えた年の瀬だもん。

そして、
飲み放題の二時間は、
無情にもあっという間に過ぎて、
年長のOさんの一本締めで散会。
また、ローカル線の車中の人となりました。
帰宅時間が九時十五分。
“どうしたんだ、こんなに早くって!”
という主人のセリフ。
やっぱりなぁー・・・・・・・・・・・・・



2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR