ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2016.08.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.10.24 Monday

【押し花作品展】と【コラボ展】

生憎と開催日が重なり、
数少ない作品を、どちらにどれを出すか迷い、
結局、初めて展示して頂く
【コラボ展】に文字入れの新作を出すことにして、
【押し花作品展】には、旧作を出品しました。

★押し花作品展








★コラボ展






慌ただしい週末が終わっても、
まだ忙しさが続いています。
今週もあれこれ予定が有り、
やっぱり、落ち着きのない一週間になりそうです。
このブログの更新も次は何時になる事やら!
覗いてくれた皆さまには、申し訳ない気持ちでいっぱいです。


 
2011.10.23 Sunday

SAKEまつり2011!

世詩絵さん、今週末は大忙し!

《コラボ展》《押し花作品展》《SAKEまつり》《新米配達》
そして予定外の《ねおかんお茶会》と、
動き回って目が回りそう!

まずは、22日に出かけた《SAKEまつり》の模様!
お隣上越市のイベントです。
上越・妙高の18蔵元といろいろな食べ物屋さんが、
仮設のお店を出しているのです。
もう何年も前から開催されているのですが、
出かけたのは今年が初めて。
自他共に認める“飲んべいおやじ”の保護者兼運転手で、
夕方四時頃に会場の本町通りに入り、
(駐車場が満車で少し遠い親戚に止めてもらい)
まずは、“これ”を1000円で買い求めます。



この猪口を持っていれば、各酒造店のお酒が飲み放題なんです。
(しかも二日間有効)
なみなみとは注いでくれませんが、
回数を増やせば、結構な量がのめますね。
五時頃には、長い本町通りが人で一杯になり、
蔵元のブースは人だかりで、
猪口を差し出す手があとを引きません。





端から端まで行って帰って来るまでに、
飲んべい親父の猪口は、何回口に運ばれたんでしょうね。
すっかり、ご機嫌になっていましたよ。
地元贔屓というのでしょうか、最後には、
“やっぱり、鮎が一番だなぁー”とのご感想でした。
私はと言えば、元々下戸ですから、
アルコールには全然興味が無く、
もっぱら食べる方に気がいって、
新聞の前宣伝で知った、“イエロー焼きそば”と、
赤倉温泉の“レット焼きそば”を買い求め、
食べ比べてみました。
“普通のソース焼きそばが一番だなぁ〜”が本音!



そしてこれが、
SAKEまつりのキャラクターで、
“歌瀬吟(女の子=うたせぎん)と虎珀(トラ=こはく)”だそうです。
この萌えキャラの人気が意外と高いらしい。

2011.10.20 Thursday

作品展の予告!

さて、秋も深まり、
稲刈りも終わり、
深山の紅葉も見頃のようです。
そして、
世詩絵のバイトも今日で終了しました。
始まった頃は、残暑で暑いと連発だったのに、
終わる頃には、雪便りも聞かれ、
そろそろ、ストーブの準備が必要になってきました。


さて、明日から世詩絵にとって、
二つの“作品展”が開催されるのです。
一つは、恒例の《第三回岡田教室の押し花展》です。
あらい道の駅・くびきの情報館で、
24日の月曜日まで展示されています。



二つ目は、
《第二回 コラボ展》です。
妙高あれあいパークで、23日まで開催されています。



どちらも、世詩絵が出品しているのは《押し花作品》です。
日時が重なってしまい、見て頂きたい作品が
分散してしまったことが少し残念ですが、
お時間が有りましたら見に出かけてください。

2011.10.10 Monday

安塚【ヤナギバヒマワリ】の里へ!

“高田花ロード”の後は、
このまま帰るには、勿体ないドライブ日和だったので、
花繋がりと言うことで、
安塚区の【ヤナギバヒマワリ】(ヘリアンサス)が見頃とのニュースを思い出し、見に行くことにしました。
130万本も有ると言われているヤナギバヒマワリは、
まさに満開の状態で、
地区内の至る所を、黄金色に染めて輝いていました。








イベント会場では、 
地区民の方達が、屋台の店を開いていたので、
ここで、軽くお昼を食べることにしました。
(実は高田で少し食べちゃったから、余り空いてない)

焼きそば・フランクフルト・きのこ汁を
二人分頼んでも、合計が900円だったんです。(安すぎ)
おまけに、とっても旨かったんですよー。(特に焼きそばが)




2011.10.10 Monday

高田花ロード!

【 高田花ロード】の144出品作品の中で、
気になったアートをほんの一部紹介!

まずは、世詩絵の一押しはこれ!
《野菜の花たち》
評価は、“ふらわー賞”でしたが、大賞でも良いと思った
菊の花とか花瓶が野菜で作って有ったんです。





後は、目を引いた力作を数点ご紹介!
すべてを見切れない数で、
見逃した作品も沢山ありました。














晴天に恵まれて、歩行者天国になった本町通りは、
作品ばかりじゃなく、食べ歩きが出来る空間も有り、
ライブ・宝探しのイベントや、
ファッションショー・撮影会・スタンプラリーなど、
イベントスケジュールが満載の3日間でした。
当然、メディアの取材も多数!


JCV(上越ケーブルビジョン)は、大勢のスタッフで活動していました。
きっと、放映時間も長かったんでしょうね。
(ちょっと逆撮影させてもらいました)

2011.09.07 Wednesday

収穫祭!

【ねおかんファーム収穫祭】 
と言う建前で、昼食会をすることになり、
(本音はわいわいおしゃべりがしたかった・・・・・のよ)
一人一品持ち寄り、会費無しの設定で、集まった次第です。
(たぶんご意見は無いとおもいますが)
初秋の風が通り抜ける気持ちの良い、《ねおかんの玄関先》で、
急ごしらえのテーブルの上は、
それなりの、それらしい、ご馳走が並び、
12時少し前に“頂きます”!



しばし、せっせと箸を動かし、
お腹が満ちて来れば、口はおしゃべりの役割に代わり、
入れ立てのコーヒーを頂きながら
今までの事、これからの事などなど、
話の種は尽きないから、楽しい時間が流れて行きました。
(これを幸せと言わずなんという)



世詩絵が持って行った花たちも、少しは雰囲気を盛り上げたかな!
(バケツに無造作に入ってるただの花には見えないでしょう)


【収穫祭】と銘打ったけど、肝心の畑はというと、
まぁっ、それなりに夏野菜の収穫は有ったとのこと!
ピーマン・ミニトマトが豊作だったようで!
(ここは深く詮索しない・・・・・・想像通りです・・・写真見せられないけど)

《アイコ》はやっぱり、ミニトマトの女王ね。




今ね、“ねおかん”の入口に植えられている、
《ブドウ》と《ブルーベリー》が完熟状態で、たわわに実っています。
一つ二つ口に入れてみたら、どっちもすごく甘いくって美味しい!






それなのに、勿体ない事に、
持ち主?は収穫する気が無いようだったので、
帰りに頂いて来るつもりが、
飛び入り来客と、また話に花が咲いて、
(この話の内容がまたすごいんだよねぇ〜!・・・・いずれ分かりますが)
そんなこんなで、いたたき損ねてしまいました。
うう〜ん残念!
(だいぶ心残り・・・・・後で採りに行こっと)



九月に入ったとたんに、急に陽が短くなったような気がします。
本当の収穫の秋はこれから!
実りの季節は、食いしんぼにはたまりませんね。
2011.06.12 Sunday

ほやほや笹団子カフェ開店予告!

ご存じ《わが家の味プロジェクト》の恒例行事である、

《笹団子》の予約販売を、

今年も、 来週18日の土曜日に予定しています。

今年は、

当日のお持ち帰りだけじゃなく、

【ほやほ笹団子カフェ】を開店します。

 場所はもちろん《ねおかん》ですよ!


ねぇっ、あなたたち!
 出来たての笹団子を食べに来ませんか?
 川の畔で、
 水のせせらぎや小鳥のさえずりを聞きながら、
 日常の騒音を忘れ、
 止まったような時間の流れに身をゆだね、
 静かな初夏のひとときを過ごしに来ませんか?



 

2011.05.07 Saturday

新洋軒のロイヤルライス!

今日はね。
【新洋軒のロイヤルライスで昔を思い出す日】なんですよ。
命名したのは、ねおかんのコックさん。
もちろん、今年だけの特別な日ですけど!

ちょっと少し前の話ですが。
新井市の中心市街地に 《新洋軒》という洋食屋さんが有りました。
昭和の匂いがそこかしこに有ったあの頃は、
とってもお洒落なレストランだったんですよ。
友達や彼氏との待ち合わせで、世詩絵もよく利用したものです。
“新洋軒で何時に待ってるわ!”なんてね。
当時のメニューで一番人気が、この“ロイヤルライス”なんです。
(例のシュークリームもね)




一口たべたら、懐かしい当時の味が甦って、
口いっぱいに広がり、
なんとも言えない旨さに、思わず舌鼓を打ってしまいます。
この皿も、当時の物じゃないでしょうか。
デザートとコーヒーを頂きながら
古き良き時代を味わってきました。

そして今日は、
妙高自然の家に避難して来ている、
南相馬市の子供達もお手伝いに来てくれていました。
あんな悲惨な経験をした後なのに、
てきぱきと立ち働く姿に、感動すら覚えました。
売上げの一部は、義援金として寄付するそうです。





なお、今日都合が悪く行けなかった方で、
 ぜひ食べてみたいと希望するかたは、
 改めて連絡をしたら、別の日に頂けるとのこと。
 詳しくは、こちらへ!
2011.04.17 Sunday

【花誘う】生け花展へ!

“ねおかん”で ご一緒することの多い、内木先生からお誘いを受けた、
【花誘う 生け花展】を見に行って来ました。
市役所のコラボーホールで、明日18日まで展示されています。
どれも、豪華で華やかで、心を和ませてくれる作品ばかりでした。





この中に、《はろまこプロジェクト》のメンバーである、
“あの方”の作品がありました。
名前を見つけてビックリ!
とっても、ステキな作品でしたよ!






2011.03.07 Monday

【農協祭り】!

昨日は、曇り空でしたが気温が高くって、
お出かけするには、丁度良いお天気でした。
 

毎年恒例の【春の農協祭り】に行って来ました。
ここ何年かは、小雪が混じる雨模様のお屋天気が多く、
来場者もそれほど多くは無かったようですが、
昨日は、すごく混んでいました。
駐車場も満車常態で、誘導している係の人も大変そうでした。




この日の世詩絵の第一目的は、これを買うこと!
丁度、備品が切れていたので、
特売価格はお買い得でした。(ただしお一人様3袋×2人)



あっちこっち見て歩くと、欲しくなっちゃうんですねぇ〜!
ついつい買い込んでしまいました。
(駐車した場所が遠くってねぇ〜・・・・・重いんだわー)

★この“炒り豆”は、わが家の常備品の一つです。
 (主人のお酒のお供・息子のおやつ)
 “漬け物”は、セット価格だったのでついでに購入!




“大判焼き”は長い行列が出来て、20分も待たされました。




他に、ティッシュも安くって衝動買い!
やっぱ、主婦の目が行くのは雑品ばかりなんですよー!
餅つき大会もあったので、つきたての“きな粉餅”を頂き、
会場を後にしました。

さて、時間は丁度12時少し前、
昼食は、主人お勧めの中華のお店へ行く事になり、
(店名は“比他棒”ビーターバンと読むとか)
世詩絵が食べた、これが安くって美味しかったです。
ランチセットで888円でした。
(あんかけ焼きそば・中華五目ご飯・揚げワンタン・卵スープ
・ザーサイ・杏仁豆腐)
女性には多過ぎかも、夕食になっても満腹感が残ってました。





帰りに、ガソリンスタンドに寄ったら、
なんと、イベント価格で136円だったので、ちょーラッキー!
明日から(今日から)又値上がりするそうな!
原油高騰で、あれこれ値上がりするっていってるよねぇ〜!
やれやれ!

Powered by
30days Album
PR